マネーパートナーズは2019年オリコン顧客満足度ランキングの「FX取引」において、第1位を獲得するほどトレーダーからの評価が高いFX会社です。また、「パートナーズFXnano」の口座を開設すると100通貨からの少額取引が可能なため、FX初心者におすすめのFX会社と言えるでしょう。

今回はマネーパートナーズのスプレッドや取引コストについて、他のFX会社と比較しながら紹介していきます。


マネーパートナーズのスプレッドは業界最狭水準!

マネーパートナーズ,スプレッド
(画像=PIXTA)

マネーパートナーズのスプレッドは「ユーロ/円」や「豪ドル/円」を中心に業界最狭水準で設定されています。FX取引においてスプレッドは実質的なコストになるため、スプレッドが狭いほどコストをおさえられた取引ができるでしょう。


マネーパートナーズの主要通貨ペアスプレッド一覧

米ドル/円 ユーロ/円 ポンド円 豪ドル/円 NZドル/円 ユーロ/米ドル
0.3 0.4 0.9 0.6 1.2 0.3

マネーパートナーズはメキシコペソ/円などのスプレッドも最狭水準

マネーパートナーズでは人気が高い高金利通貨ペアである「メキシコペソ/円」のスプレッドもトップクラスの狭さで設定されています。ただし、スプレッドが原則固定される時間帯は、午前10時から翌午前5時までに限られていることに注意が必要です。

マネーパートナーズと他社のスプレッドを比較、その結果は?

マネーパートナーズのスプレッドは他のFX会社と比較すると、どのくらい狭いのでしょうか?

FX会社 米ドル/円 ユーロ/円 ポンド円
マネーパートナーズ 0.3銭 0.4銭 0.9銭
DMM FX 0.2銭 0.5銭 1.0銭
GMOクリック証券 0.2銭 0.5銭 1.0銭
YJFX! 0.2銭 0.5銭 1.0銭
SBIFX 0.09銭 0.3銭 0.69銭
LIGHT FX 0.2銭 0.4銭 0.9銭
ヒロセ通商 0.2銭 0.5銭 1.0銭
みんなのFX 0.2銭 0.4銭 0.8銭
外為どっとコム 0.2銭 0.3銭 0.8銭
FXプライム byGMO 0.3銭 0.6銭 1.1銭
FXブロードネット 0.2銭 0.5銭 1.0銭
インヴァスト証券 0.3銭 0.5銭 1.0銭
外為ジャパン 0.2銭 0.5銭 1.0銭
JFX 0.3銭 0.5銭 1.0銭
楽天FX 0.2銭 0.5銭 1.0銭

「米ドル/円」のスプレッドをみると、マネーパートナーズでは「0.3」で提供されています。他のFX会社では「0.2」や、さらに狭く設定しているFX会社もあるため、「米ドル/円」は業界最狭水準とは言えないでしょう。ただし、「ユーロ/米ドル」や「豪ドル/円」、高金利通貨ペアの「メキシコペソ/円」は高水準の狭さです。よって、マネーパートナーズのスプレッドを総合的にみると、トップクラスの狭さであることがわかります。

マネーパートナーズのスプレッドは変動しやすい?

マネーパートナーズは10年連続で約定力第1位を獲得 マネーパートナーズでは矢野経済研究所の「FXサービスパフォーマンステスト」のFX約定力において、10年連続第1位を獲得するほど高い約定力があります。約定力とはトレーダーの意図するタイミングや価格で取引が成立する確率のことです。よって、マネーパートナーズでは約定力が高いため、ストレスなく安心できる取引環境が用意されているでしょう。

ただし、スプレッドが原則固定されている時間帯が限られています。それ以外の時間帯ではスプレッドが変動しやすくなることに注意してください。

マネーパートナーズなら手数料無料で取引・入出金ができる!

マネーパートナーズの取引手数料は新規、決済注文の両方で無料です。入金は「振込入金」と「クイック入金」の2種類が用意されています。振込入金では手数料が自己負担になるのに対して、クイック入金を利用すると手数料がかかりません。また、出金は1カ月につき5回まで手数料は無料です。ただし、6回目以降は1回あたり400円(税別)の手数料が発生します。


スプレッドや高い約定力で選ぶならマネーパートナーズ

マネーパートナーズのスプレッドは「ユーロ/米ドル」など取引量が多い通貨ペアや、高金利通貨ペアの「メキシコペソ/円」で業界最狭水準が設定されています。さらに外部機関からの評価も高いため、FX初心者でも安心して取引を始められるFX会社と言えるでしょう。

※2020年9月7日時点
※キャンペーンなどにより提示したスプレッドと異なる場合があります


マネーパートナーズ口コミ・評判一覧

ヨッシーさん

★★★☆☆

100通貨から始められるのが一番のメリットだと思います。 1000通貨でも小さいと言われてる中で100通貨はリスクも小さく始められるので初心者でも気軽にお試しで始められると思います。 ただ、実践しかないのがデメリットでデモ版が無いのは残念です。 そのほかにも24時間サポートがないのも少し不安な点です。

カマボコ板さん

★★★★☆

100通貨から売買が出来るので自分のお小遣いから始められます。初心者だったのでいきなり大きな金額で売買をする勇気がなかったので、少額で楽しみながら覚えていこうと考えました。100通貨から始められるタイプは、取引余力がマイナスになるとその場で即ロスカットになってしまうのが痛いですが、それさえ気をつけていればとても使いやすいです。

おむちゃんさん

★★★★☆

周りの影響もありFX口座を開きました。 FXはお金が激しく動くイメージでしたが小額から取引できる口座があるので気軽に始めることができました。 ただ、デモトレードというお試し機能が無いので練習したいという人には向いていないかもしれません。 ですが、最初にお試し資金も配られるので、その資金を使ってどのようにお金を動かすかを練習することもできます。これから始めてみたいと思ってる人にオススメです。


>>マネーパートナーズの詳しい口コミはこちら



実際にFXを始める

■FX口座数国内第1位
>>DMM FXの口座開設はこちら

■業界最狭水準のスプレッドが魅力
>>LIGHT FXの口座開設はこちら

■FX取引高8年連続国内第1位(※)
>>GMOクリック証券の口座開設はこちら

■信頼性の高いインフラ体制が魅力
>>ワイジェイFX(YJFX!)の口座開設はこちら

■業界最高水準のスワップがうれしい
>>みんなのFXの口座開設はこちら

■1通貨から取引可能
>>SBI FXの口座開設はこちら

■高い約定率で快適な取引を実現
>>FXプライムの口座開設はこちら

■自動売買「トラッキングトレード」が人気
>>FXブロードネットの口座開設はこちら

■高機能なツールで取引をサポート!
>>ヒロセ通商の口座開設はこちら

■自動売買取引で始めやすい
>>インヴァスト証券の口座開設はこちら

■お申込み当日から取引可能
>>LINE FXの口座開設はこちら

※ファイナンス・マグネイト社調べ(2012年1月~2019年12月)