LINEFXの口コミ・評判について

1回の取引で5000円もらえるキャンペーン実施中の「LINE FX」 今回は基本情報を含めて、実際にLINE FXを使用しているユーザーからの口コミも一挙にご紹介し、真相に迫っていく。

LINE FX,口コミ記事

LINE FXの評価表

LINE FXの評価
口コミ評価
スプレッド
(手数料)
ドル円 0.1銭
ユーロ円 0.3銭
スワップ ドル円 7円
南アフリカランド 6円
取引通貨 通貨ペア 10通貨ペア
取引単位 1万通貨〜
口座開設数 3日で1万口座達成

LINEFXのおすすめポイントと口コミ

・スプレッドの安さ

「米ドル/円」や「ユーロ/米ドル」などの主要通貨ペアにおいて、業界最狭水準が設定されるほどである。加えて「スプレッド縮小キャンペーン」を実施しており(2020年12月19日午前3時まで)、「米ドル/円0.2→0.1」、「ユーロ/円0.5→0.3」など全10種類の通貨ペアにおけるスプレッドがさらに安くなっている。

また、LINE FXのスプレッドは午前9時から翌営業日午前3時まで原則固定されているため、スプレッドの変動を重視する方にもおすすめである。

  • スプレッドの狭さ業界でも最狭水準であり、簡単に始められるので嬉しい。

・経済ニュースを情報をLINEで受け取れる

FXに関する情報をすぐに確認できるため、取引したいタイミングを逃さない。また、専用アプリが使いやすことも嬉しいポイント。LINE FXはスマートフォン専用のサービスですが、11種類のテクニカルチャートなど、パソコンと同レベルの機能を備えている。さらに、1画面上にチャートを4つ表示させたり、描画ツールで独自の線を引けたりと、カスタマイズ性も高い。

LINEFX,口コミ記事

  • LINEメッセージで情報が入るのは便利である

・口座開設が簡単

「かんたん本人確認」を利用すると、最短で即日に口座が開設可能。また、LINE証券の口座を開設している方であれば、LINE FXの口座もすぐに開設。

  • LINEを利用していればすぐに始められるので、簡単である


口コミでわかるLINEFXのメリット・デメリットと口コミ

メリット

  • 取引コストが抑えられる
  • セキュリティーに期待できる

取引コストが抑えられる

LINE FXでは以下の手数料がすべて無料であるため、取引コストを抑えられる。

・口座開設手数料 ・取引手数料 ・入金、出金手数料 ・ロスカット手数料

なお、入金は「クイック入金」と「振込入金」の2種類から選択できます。「クイック入金」であれば入金手数料はかからないが、「振込入金」を利用すると、手数料が自己負担になるので注意。

セキュリティーに期待できる

LINEFXは、LINEの子会社「LINE Financial」と野村証券のグループの「野村ホールディングス」が共同開発したサービスである。また投資資金は「三井住友銀行」に預けられるので、安心である

  • 取引コストが少ないので、無駄な資金が少ない
  • 野村証券グループも関わっていると聞いて、安心して取引ができる

デメリット

  • 取引通貨ペアが少ない
  • デモトレードがない
  • 通貨ペアが少ないので、主要通貨ペアでしか取引できない
  • デモトレードがないので、実践で取引するしかない

こんな人にLINEFXをおすすめ

  • 安全性の高いFX会社で取引したい人
  • 取引コストが低い会社で取引したい人

LINEFXはLINEをやっている人ならすぐに口座開設が可能な上に、LINE上で重要なニュースも受け取れるので気軽にFX取引を始めたい人にとってはうってつけの会社である。

LINEFX,口コミ記事

  • LINEはほぼ誰でも使っているから、その延長線上で始められる感覚である
  • 取引コストをかなり抑えられるので、資金が少ない人にとってはチャンスである。

LINE FX口コミ・評判一覧

カレーせんべいさん

★★★★☆

通貨ペアは豊富というわけではありません。でもスプレッドは狭く、ドル円とその他メジャー通貨とのクロス円はありますので、それを中心に取引するのであれば問題はないかなあ~、と。またスキャルはともかく、思ったよりもスピーディーな取引ができるので、デイトレ程度のスパンの方ならスマホだけで完結できるんだ、と感じることができます。ストレスフリーな裁量取引ができますよ。

oboroさん

★★★★☆

まずLINEFXのすごいところは価格が急激に動いた時、LINEで通知が来るところです。LINEの特性を使ったサービスなのですが、これが本当に助かるんです。会社員など、相場に張り付いていられない人もこの通知機能を使っていれば安心して、仕事をすることができます。ぜひ利用してみてください。

ととさん

★★★★★

「LINEFXFX」は、FX初心者には特に使いやすくなっています。FXの取引で重要になってくるのが情報です。その重要な情報をLINEで通知してくれるので、LINEを日常的に使っていればまずその情報を見逃すことがないです。それと通貨ペアはそこまで多くはありませんが、人気の通貨ペアは揃っているので不満はありません。それとスプレッドも狭いので取引コストが安く済むのも良いです。

ハマーさん

★★★★☆

まずドル円のスプレッドが0.1銭と安いところ。自分はドル円の取引が主流なのでとても助かっています。通知してくれる機能やスマートフォンだけで取引が出来るので非常に便利です。またスマートフォンだと分かりにくい操作や手順がよく他のFXサービスではありますが、自分は思いのほか、使いやすく気に入っています。

goragora21さん

★★★☆☆

資源国通貨とのクロス円のスワップはかなり良いです。 普段はNZD/JPYやZAR/JPYを中心に取引していますが、上下利ザヤを稼ぎつつ、持ち越しの際はスワップ狙いにスイッチしやすいです。 オシレータ等の取引支援ツールは他社とそう利便性はかわりません。スプレッドも普通です。 良し悪しありますが、大手ですので信頼性はあります。

ヤーミーさん

★★★★★

常に他社との間で業界最安値を競っており、最近では特定通貨の需要が高まるような際にも固定手数料で売買できるように改善されたようです。チャートツールも初心者が直感的に利用できるものが多いです。その他ライブタイムで国際ニュースを見られるのもとてもいいと思いました。

ヤナギさん

★★★☆☆

デメリットではありませんが、いわゆる一般的なFXという感じです。 スプレッドも業界最低水準ですが、他社も似たような水準です。 少額取引には対応していないため、負ける時は大きく負けてしまいます。 もし、少額でFXで始めるなら「ネオモバ FX」だと、スプレッドもさらに安くオススメです。

夏菜子さん

★★★★★

売買のスプレッドは他社と比較するとあまり優位性があるとは言えずに目に見えないところの取り引きコストは大きくなりがちです。しかしながらチャート分析のツールが大変充実しており、プロによるチャート解析の手法もセットで紹介されるため具体的にfxで利益を上げるというところまでを考えた場合には良質なサービスを提供していると感じられます。

通貨ペア別のスプレッド・スワップ一覧表

通貨ペア 1万通貨の実質コスト スプ
レッド
買い
スワップ
売り
スワップ
米ドル/円 10円 0.1銭 7円 -10円
ユーロ/円 30円 0.3銭 -14円 11円
英ポンド/円 60円 0.6銭 6円 -9円
豪ドル/円 40円 0.4銭 4円 -7円
ニュージーランド
ドル/円
90円 0.9銭 2円 -5円
トルコリラ/円 150円 1.5銭 30円 -37円
南アフリカランド
/円
80円 0.8銭 5円 -8円

為替ニュース・セミナー

ニュース・セミナー
ニュース ニュース配信社数
0社
グローバルインフォ FX-wave
× ×
Market Win24 ダウ・ジョーンズ
× ×
ロイター 日本証券新聞
× ×
時事通信 フィスコライブコメント
× ×
その他独自のニュース
セミナー オンラインセミナー・Webセミナー
×
オンラインセミナー・リアルセミナー
×


>>主要5社のFX業者の口コミはこちら

実際にFXを始める

■FX口座数国内第1位
>>DMM FXの口座開設はこちら

■業界最狭水準のスプレッドが魅力
>>LIGHT FXの口座開設はこちら

■信頼性の高いインフラ体制が魅力
>>ワイジェイFX(YJFX!)の口座開設はこちら

■業界最高水準のスワップがうれしい
>>みんなのFXの口座開設はこちら

■1通貨から取引可能
>>SBI FXの口座開設はこちら

■高い約定率で快適な取引を実現
>>FXプライムの口座開設はこちら

■自動売買「トラッキングトレード」が人気
>>FXブロードネットの口座開設はこちら

■高機能なツールで取引をサポート!
>>ヒロセ通商の口座開設はこちら

■自動売買取引で始めやすい
>>インヴァスト証券の口座開設はこちら

■お申込み当日から取引可能
>>LINE FXの口座開設はこちら