カードローンサービスを提供している会社はたくさんあるため、「どの会社でカードローンを申し込めばよいか分からない」という人も多いでしょう。カードローン会社ごとの特徴や違いを理解しておくことで、自分に合ったカードローンを選択することができます。

この記事では、代表的な消費者金融カードローンサービスのプロミスとアコムに焦点を当てて、それぞれの特徴や違いについて解説します。

プロミスとアコムの営業時間の違いとは?

プロミス,アコム
(画像=PIXTA)

カードローンサービスをスムーズに利用するためには、なるべく幅広い営業時間に対応しているサービスを選ぶことが大切です。

まずは、プロミスとアコムの営業時間の違いについて説明します。

・店頭の営業時間はほぼ同じ

平日の店頭営業時間は、プロミスが10時~18時、アコムが9時30分~18時です。どちらも土日や祝日は店頭営業をしておらず、営業時間帯にも大きな差は見られません。

とはいえ、プロミスよりもアコムのほうが営業開始時間が30分早いことから、急いでカードローンの相談をしたい人にとっては、アコムが利用しやすいと感じるかもしれません。

・電話申し込みの時間が違う

プロミスとアコムでは、電話申し込みの時間が異なります。

プロミスコールでの電話申し込みの受付時間が9時~21時なのに対して、アコムは24時間365日電話で申し込むことが可能です。

深夜帯に急いでカードローンを申し込みたい人にとっては、アコムを利用するメリットが大きいと言えます。

プロミスとアコムの金利や融資上限額を比較

必要な金額をスムーズに借り入れて、負担を抑えながら返済していくためには、金利や融資上限額を把握しておくことが重要です。

プロミスとアコムの特徴を知っておけば、計画的にカードローンを利用できるでしょう。

・プロミスは金利の上限が低い

貸付利率は、アコムが年3.0%~18.0%なのに対して、プロミスは年4.5%~17.8%で、プロミスのほうが金利の上限が低く設定されています。

希望する融資上限額や返済残高によって利息の総支払額が変動するため、利用方法ごとにどれくらいの利息が発生するかを把握しておくことが必要です。

どちらで借り入れるにしても、事前に返済シミュレーションをしておくことが大切でしょう。

・融資上限額はアコムが高い

なるべく多い金額を借り入れたいという人にとっては、融資上限額が800万円のアコムがおすすめです。プロミスの融資上限額は500万円なので、借入可能金額が300万円も違います。

ただし融資上限額を高く設定しすぎてしまうと、必要以上に借り入れてしまうリスクが高くなるので注意が必要です。

プロミスとアコムのサービスに違いはある?

カードローンサービスを気持ち良く利用するためには、カードローン会社ごとにどのようなサービスを提供しているかを知っておくことも重要です。

次にそれぞれのカードローン会社が提供しているサービスの違いについて詳しく説明します。

・プロミスにはポイント会員サービスがある

プロミスは、「プロミスポイントサービス」というポイント会員サービスを提供しているのが特徴です。

プロミスポイントサービスは、プロミスインターネット会員サービス内の「プロミスからのお知らせ」を確認したり、インターネット上で収入証明書を提出したりすると、ポイントを獲得できます。

獲得したポイントは、ATMを利用する際に手数料が無料になるサービスや、一定期間無利息で借り入れられる無利息サービスに利用できるので、サービス利用時の費用を抑えることが可能です。

・無利息サービスの期間に違いがある

利息が無料になるサービスは両社とも提供していますが、プロミスではカードローンを初めて利用した日から30日間に無利息サービスが適用されることに対して、アコムでは、契約日の翌日から数えて30日間が無利息期間になっています。

つまりアコムは、契約日に借り入れしなかったとしても無利息サービスが開始されることになります。余裕を持って無利息サービスを利用したいのであれば、プロミスを利用したほうがよ いでしょう。

最短審査時間はどちらも30分程度

なるべく短時間で借り入れるためには、審査にかかる時間を知っておくことが重要です。

・どちらもスピーディーに審査してもらえる

プロミスの審査時間は30~60分程度、対してアコムの審査時間は最短30分です。どちらもスピーディーに審査を進めてくれるので、借り入れまでにそれほど時間がかからないと考えていてよいでしょう。

・場合によっては審査に時間がかかることも

借りる人の状況によっては、審査に時間がかかってしまうケースもあります。

審査は、収入状況や勤務先、過去の信用情報など、総合的な情報で判断されるので、スムーズに借り入れをするためには、なるべく余裕を持って申し込むと安心です。

プロミスとアコムの審査バレのリスク

借り入れの理由はさまざまですが、周囲の人たちに利用していることがバレることは、なるべく避けたいと考える人が多いでしょう。ここからは、プロミスとアコムの審査バレのリスクについて詳しく説明します。

・アコムは審査バレの心配は少ない

プロミスに関しては、審査内容の詳細は公開されていません。アコムは、勤務先に在籍確認をする際は、個人のプライバシーがしっかり守られるよう会社名を出さずに確認をとるといった配慮をしているようです。

例えば、アコムでは、審査を行う担当者の性別を指定できるといった配慮もしてくれるので、審査の進め方について希望があれば、事前に伝えておくとよいでしょう。

・派遣社員の場合は在籍確認がうまく進まないケースも

特定の会社に常勤で働いているのであれば、在籍確認もスムーズに進みます。しかし派遣や掛け持ちのパートなど複数の会社がかかわっているケースでは、在籍確認がうまく進まないことがあり得ます。

在籍確認を行う場所を指定できない可能性が高いので、場合によっては複数の会社に在籍確認の連絡が来る場合があることを知っておきましょう。

プロミスとアコムの返済方法の違いは?

プロミスとアコムでは、インターネット返済やATM返済、店頭返済や口座振替での返済など、複数の返済方法を自由に選べるようになっています。

カードローン会社によっては返済方法が限定されており、スムーズに返済できなくなる危険性があることを考えると、どちらを利用しても返済方法で困ることは考えにくいでしょう。

プロミスではカードレスキャッシングを利用できる

プロミスでは、「カードレスキャッシング」というアコムにはないサービスを提供しています。

カードレスキャッシングの特徴を理解しておけば、より便利にカードローンを利用できるようになるはずです。ここからは、プロミスが提供するカードレスキャッシングについて詳しく説明します。

・Webのみで融資を完了させられる

カードレスキャッシングを利用すれば、Webのみで融資を完了させられます。

申し込みから借り入れ、返済までの一連の流れがWeb上で完結するので、わざわざカードを保管したり、持ち運んだりする必要がありません。

紛失によるトラブルを防ぐこともできるので、安心してカードローンを利用できるでしょう。

・アプリローンが利用できる

カードレスキャッシングの一つに、「アプリローン」があります。アプリで申し込みから借り入れまでが可能なサービスで、全国各地に幅広く展開しているセブンイレブンやローソンのATMを利用して、スムーズに借り入れができます。

わざわざ無人契約機に足を運んでカードローンの申し込み手続きを進める必要がなく、いつでも手軽にカードローンサービスを利用できるのがメリットです。

契約当日から利用できるお得なクーポンも付いているので、よりお得にプロミスのサービスが利用できます。

アコムを利用したほうがよい人の特徴とは?

プロミスとアコムにはそれぞれの魅力があるため、どちらを選べばよいか判断できない人もいるのではないでしょうか。双方の特徴を知っておけば、アコムを利用すべきかプロミスを利用すべきか判断しやすくなるはずです。

まずは、アコムを利用するとよい人の特徴について知っておきましょう。

・なるべく早く融資してほしい人

1つ目は、なるべく早く融資してほしい人です。

プロミスとアコムは、どちらも30~60分程度の審査時間なので大きな違いはありませんが、最短30分で利用できることを強調しているアコムのほうが利用開始までの時間を短縮できる可能性は高いでしょう。

しかし審査の内容によってはアコムでもそれなりの時間がかかってしまう可能性はあります。

・できるだけ金利を抑えたい人

2つ目は、できるだけ金利を抑えたい人です。

アコムのカードローンの金利は年3.0%~18.0%となっており、プロミスの年4.5%~17.8%と比べると、最低金利が低く設定されています。

アコムのほうが融資限度額を高くしていることによるものですが、借入限度額などの条件によってはプロミスのほうが金利が安くなるケースもあるので、しっかりシミュレーションしておきましょう。

プロミスを利用した方が良い人の特徴とは?

続いて、プロミスを利用するとよい人の特徴も知っておきましょう。

・ローンカードを作らずに融資してほしい人

ローンカードを作らずに融資を受けたい人は、プロミスを利用するとよいでしょう。

プロミスではアプリローンサービスを提供しており、契約から借り入れ、返済までの手続きをスマートフォン1台で完結させることが可能です。

ローンカードを扱う負担がなくなるので、よりスマートにカードローンを利用できます。

・便利なサービスを重視したい人

プロミスでは、担保も無保証人も不要な「フリーキャッシング」や、女性オペレーターがカードローンの手続きを担当してくれる「レディースキャッシング」といったサービスを提供しています。

ほかにも、LINEを利用したチャットサービスや「おとくらぶ」という会員優待サービスも展開しているので、より便利でお得にカードローンを利用したいと考える人に向いています。

プロミスとアコムの違いを知って借り入れをしよう

今回は、プロミスとアコムのカードローンの特徴や違いについて説明しました。

同じカードローンサービスでも比較すべき点はたくさんあるので、どちらを利用すればよいかをよく考えてから申し込むことが大切です。

ここで説明した内容を参考にして、自分に適したカードローン会社を選びましょう。