FX口座を開設するにあたって、FXプライムbyGMOを選択肢の一つに挙げる人もいるでしょう。しかし、FXプライムbyGMOの詳細な特徴や魅力を理解している人は、それほど多くないのではないでしょうか。

この記事では、FXプライムbyGMOの口座開設を考えている人に向けて、FXプライムbyGMOの概要や特徴、注意点、向いている人のタイプなどを解説します。

FXプライムbyGMOはどんな会社?

FXプライムbyGMO
(画像=PIXTA)

まずはFXプライムbyGMOの会社概要を見ていきましょう。

FXプライムbyGMOは、FXを含む金融商品取引事業者で、東京都渋谷区道玄坂に本社を構えています。設立は2003年と、すでに15年以上の実績があります。名前からも分かるように、インターネット関連事業大手・GMOインターネットのグループ企業です。

FXプライムbyGMOの長所

次に、FXプライムbyGMOの長所を確認しましょう。FXプライムbyGMOには大きく3つの長所があります。

・少額取引できるため初心者でも安心

少額取引できる点は、初心者にとってFXプライムbyGMOの最大の魅力です。最少取引単価が1万通貨という会社も珍しくない中にあって、FXプライムbyGMOの最少取引単価は1000通貨。ドル/円の取引の場合、必要証拠金4000円から取引できます。

・機能性の高い取引ツール

取引ツールの機能性が高い点も、FXプライムbyGMOの長所の一つです。特にスマートフォンアプリ「PRIMEアプリS」は、ワンタップで注文が完了するスピード感と操作性の良さから利用者の好評を得ています。さらに、サーバーダウンがしにくい堅牢なサーバーも魅力です。

・業界トップクラスのマーケット情報

FXプライムbyGMOの3つ目の長所は、マーケット情報が質量ともに充実している点です。有名アナリストや人気トレーダーが発信するマーケット情報を毎日20種類以上更新しています。

初心者はもちろん、中級トレーダーやプロのトレーダーまで、幅広い層に対応したコンテンツが毎日大量に配信されています。初心者でも分かりやすく解説されているので、FXを初歩から勉強したい人におすすめできる会社です。


FXプライムbyGMOとGMOクリック証券の違い

FXプライムbyGMOとGMOクリック証券。いずれもGMOインターネットのグループ企業なだけに混同されがちですが、まったく別の会社で特徴も異なります。主な相違点は以下のとおりです。

FXプライムbyGMO GMOクリック証券
スプレッド
(米ドル/円)
0.3銭 0.2銭
最低取引単価 1000通貨 1万通貨

ほかにも、細かな点で違いはありますが、初心者が注目しなければならないポイントはスプレッドと最低取引単価の2点です。少額取引をしたい人はFXプライムbyGMOを、できるだけコストを抑えて取引したい人はGMOクリック証券を選ぶことをおすすめします。


FXプライムbyGMOに向いている人

ここまで、FXプライムbyGMOの長所と注意点を紹介しました。その特徴から、FXプライムbyGMOに向いている人は以下のようなタイプの人です。

○少額取引をしたい人
○スマートフォン中心で取引をしたい人
○質の高い情報が数多く欲しい人


FXプライムbyGMOに不向きな人

一方、FXプライムbyGMOに不向きな人は以下のようなタイプの人です。

○取引コストをできるだけ抑えたい人
○スマートフォンでデモトレードを試したい人

FXプライムbyGMOの口座開設の流れ

FXプライムbyGMOの特徴や向いている人のタイプが分かったところで、口座開設から取引開始までの流れを見ていきましょう。

  1. FXプライムbyGMOのホームページにアクセス
  2. 「オンライン口座開設」をクリック
  3. 受付確認メールの受信
  4. 本人確認書類の提出
  5. 口座開設の審査
  6. 口座開設通知の郵送
  7. 指定口座への振り込み
  8. 取引開始


FXプライムbyGMOの口座開設で必要なもの

必要な書類は本人確認書類とマイナンバーカードなどのマイナンバー確認書類です。

・本人確認書類一覧

FXプライムbyGMOで本人確認書類として認められている書類は、以下のとおりです。

○運転免許証
○健康保険証
○パスポート
○在留カード
○特別永住者証明書
○住民基本台帳
○住民票の写し
○印鑑登録証明書

これらの資料のうち、有効期限内のものを2点提出する必要があります。

・マイナンバー確認書類一覧

また、マイナンバー確認書類は、以下のうちのいずれかの書類です。

○マイナンバーカード
○マイナンバー通知カード
○マイナンバーが記載された住民票の写し

・送付方法と送付先

本人確認書類とマイナンバー確認書類の送付方法は、以下の4種類から選べます。

○Web上へのアップロード
○メール
○郵送
○FAX

Web上へのアップロードは、口座開設申込後の「本人確認書類の提出」画面から行うことができます。メールの場合は、本人確認書類の画像を「本人確認画像送付専用メールアドレス」で送付しましょう。メール本文には、氏名(漢字) と氏名(カタカナ)の2点を記載する必要があります。

なお、FAXと郵送の場合は、本人確認書類を150%以上に拡大したものを送付してください。

また、送付台紙が必要な人は公式ホームページからダウンロードできます。送付台紙を使用しない場合は、余白に氏名(漢字) と氏名(カタカナ)を記載しましょう。


FXプライムbyGMOの入金方法

口座開設の審査に通過すれば、後は入金するだけで取引を開始できます。ここでは、FXプライムbyGMOの入金方法を紹介します。現金で入金する方法とオンラインで入金する方法のどちらかを選んで入金してください。

・現金で入金する方法

銀行窓口やATM、銀行のインターネットバンキングから現金で入金する方法です。入金口座は、口座開設通知書かマイページの「入金先金融機関」に記載されています。本人名義以外の入金は受け付けてもらえませんので、必ず本人名義で入金してください。なお、銀行の振込手数料は自己負担です。

・「ネット入金24」の入金方法

ネット入金24は、利用者がFXプライムbyGMOの提携金融機関のインターネットバンキングを利用して行った入金を、ほぼリアルタイムで取引口座に反映させるサービスです。パソコンやスマートフォンサイトのマイページ、スマートフォンアプリ「PRIMEアプリS」から入金できます。原則として24時間365日、手数料無料で入金可能です。

なお、ネット入金24を利用するためには、事前に提携金融機関のネットバンキングを申し込む必要があります。提携金融機関は以下のとおりです。

○GMOあおぞらネット銀行
○みずほ銀行
○三菱UFJ銀行
○三井住友銀行
○楽天銀行
○ジャパンネット銀行
○住信SBIネット銀行
○セブン銀行
○りそな銀行
○埼玉りそな銀行
○ゆうちょ銀行

FXプライムbyGMOの過去のキャンペーン

キャンペーン重視でFX会社を選びたいという人もいるのではないでしょうか。ここでは、FXプライムbyGMOが過去に行ってきたキャンペーンを紹介します。

○高級カタログギフトプレゼントキャンペーン
期間中の新規取引額合計に応じて、最大10万円相当のカタログギフトがプレゼントされるキャンペーンです。

○新規口座開設キャンペーン
期間中に口座開設をして条件を達成すると、最大1万円がプレゼントされるキャンペーンです。

○レポートプレゼントキャンペーン
キャンペーン申し込みページから手続きをした人全員に、FXプライムbyGMOの中でも人気の高いアナリストが手掛けたレポートがプレゼントされるキャンペーンです。

○メキシコペソ&南アフリカランド トレードキャンペーン
ペソ/円およびランド/円での取引で、各通貨ペア20万通貨の取引ごとに500円、各通貨ペアごと最大100万円、合計で最大200万円がキャッシュバックされるキャンペーンです。

FXプライムbyGMOを利用する際の注意点

次に、FXプライムbyGMOを利用する際の注意点を見ていきましょう。長所と合わせて、注意点もチェックすることで、その会社で口座開設をすべきかどうかが見えてきます。口座開設前には必ず注意点の確認をしておきましょう。

・取引コストが比較的高い

売値と買値の差額であるスプレッドが業界最安クラスではない点には注意が必要です。他の会社と比べると、スプレッドは若干高く設定されています。例えば、スプレッドが安いことで知られるGMOクリック証券の米ドル/円のスプレッドは原則として0.2銭固定です。一方、FXプライムbyGMOの米ドル/円のスプレッドは原則0.3銭固定(1shot50万通貨以下の場合)。スプレッドは実質的な手数料とみなすことができるため、取引コストはスプレッドの安い会社よりも高くなります。

・取引通貨の単位によっては手数料がかかる

1万通貨未満の取引に手数料がかかってしまう点もFXプライムbyGMOを利用する際の注意点と言えます。少額取引でも手数料がかからない会社は珍しくありません。取引にかかるコストを少しでも抑えたい人は他のFX会社を選んだほうがよいかもしれません。

・スマートフォンではデモトレードができない

スマートフォンアプリ「PRIMEアプリS」は、機能性が高いことで知られていますが、デモトレード機能がありません。「デモトレードで練習をしながら徐々に取引方法を覚えていく」という使い方はできないので、要注意です。

情報力重視の人はFXプライムbyGMOへ

FXプライムbyGMOの特徴や向いている人、口座開設の方法などを詳しく紹介しました。FXプライムbyGMOの最大の魅力は、プロも利用しているほど質の高い情報コンテンツが毎日大量に配信される点にあります。FX会社が提供する情報力に期待する人は、FXプライムbyGMOの口座開設がおすすめです。ただし、他社と比べると取引コストが低くない点には注意してください。


実際にFXを始める

■FX口座数国内第1位
>>DMM FXの口座開設はこちら

■業界最狭水準のスプレッドが魅力
>>LIGHT FXの口座開設はこちら

■FX取引高8年連続世界第1位(※)
>>GMOクリック証券の口座開設はこちら

■信頼性の高いインフラ体制が魅力
>>ワイジェイFX(YJFX!)の口座開設はこちら

■業界最高水準のスワップがうれしい
>>みんなのFXの口座開設はこちら

■1通貨から取引可能
>>SBI FXの口座開設はこちら

■高い約定率で快適な取引を実現
>>FXプライム byGMOの口座開設はこちら

■自動売買「トラッキングトレード」が人気
>>FXブロードネットの口座開設はこちら

■高機能なツールで取引をサポート!
>>ヒロセ通商の口座開設はこちら

■自動売買取引で始めやすい
>>インヴァスト証券の口座開設はこちら

■お申込み当日から取引可能
>>LINE FXの口座開設はこちら

※ファイナンス・マグネイト社調べ(2012年1月~2019年12月)