eワラントが"楽しく"投資できる環境が誕生との情報です。

キャッシュバックなどのお得情報やネット上の最新サービスをいち早く紹介する「MONEY得得ホットライン」。今回は、ゴールドマン・サックス証券から独立して、カバードワラント専業証券会社となった「eワラント証券」を紹介。生まれ変わって、変わったこと、変わっていないこととは?

シンプルさとわかりやすさを追求。初心者層を拡大へ

eワラントを専門に扱う「eワラント証券」が、ゴールドマン・サックス証券から日本における個人投資家向けのカバードワラント(eワラントのこと)事業を譲り受け、8月8日から業務を開始した。カバードワラント専業の証券会社は世界的に見ても珍しいという。

事業の移籍だけでなく、システム、トレーダーやマーケティング関連の人材もほぼそのまま移行、投資家はこれまでとまったく同じ感覚でeワラント取引ができる。

では、どこが変わったのだろう? 代表取締役のショーン・ローソンさんは「eワラント業務に専念できるメリット」を挙げる。「eワラント証券は、さまざまな顧客がいて多岐にわたる業務を行なう一般的な証券会社とは異なります。商品をつくること、マーケットメイクだけに専念できるので、主要なお客様である個人投資家にとってわかりやすく使いやすい商品をひたすら追求できるのです」

新商品×新サービス×元気企業 MONEY得得ホットライン NUMBER31
(画像=ネットマネー)

イメージを一新!eワラントを通じて、経済を知ってほしい

ホームページも親しみやすさが増した。eワラントの魅力がダイレクトに伝わるようなつくりに変わり、これまでの投資銀行時代の〝堅さ〟が取れた。機関投資家を主要顧客とする投資銀行には投資に面白さを求めるとか、投資から何かを学ぶという発想はないから、「もっとお手軽に、もっと面白く」がモットーのeワラント証券らしさが、目に見えてわかる。

投資の中・上級者はもちろん、初心者にもeワラントは向いている。投資資金は3000円程度から。「手軽な金額でアクティブなトレーディングが体験できる」と、チーフ・オペレーティング・オフィサーの土居雅紹さん。 「投資経験の少ない初心者は少額でもよいから投資に積極的に関わることが大切。その少額で儲かった、損をしたという経験をして投資のスキルが上がっていくのです」

FX(外国為替証拠金取引)も少額から取引できるが、対象が通貨なので為替の勉強が中心になってしまう。その点、eワラントは国内外の個別株式や株価指数、外国為替相場、コモディティ(商品)相場、複数の銘柄で構成されるバスケットまで、多種多様な約150種類以上の資産を対象とする1500程度もある銘柄に投資できるので、得られる知識の幅が断然広がる。

しかも、この秋から最大1050円必要だった委託手数料が無料になる予定。まずはホームページをのぞいてみよう。

新商品×新サービス×元気企業 MONEY得得ホットライン NUMBER31
(画像=ネットマネー)

投資のお悩みホットライン 1 外貨の買い付けコストが無料!円高の今こそチャンス【住信SBIネット銀行】

住信SBIネット銀行が外貨預金残高1000億円突破(2011年7月26日現在)を記念して、外貨預金の「外貨預金買付時の為替コスト無料キャンペーン」を実施中。外貨預金(全9通貨)の円との取引における外貨買い付け時にかかる為替コストが無料になる。通常9銭かかる米ドルはもちろん、40銭かかる豪ドル、ポンド、NZドルなども一律無料。円高の今だからこそ、うれしいキャンペーンだ。11年10月1日午前5時50分買い付け約定分までの取引が対象になる。

なお売却時と、米ドルからの買い付け時(米ドルからユーロを買い付けるなど)には通常の為替コストがかかるので注意が必要だ。

新商品×新サービス×元気企業 MONEY得得ホットライン NUMBER31
(画像=ネットマネー)

投資のお悩みホットライン 2 クレジットカードサービスが充実!ポイント率は最大3倍【シティカードジャパン】

シティカードジャパンが「シティ リワードカード」「シティ リワード ワールドカード」を新発行。ショッピングや食事、エンターテインメントを楽しむライフスタイル重視型の若者層向けサービスが充実したクレジットカードで、ポイント倍率は業界最高水準の最大3倍。また「シティ リワードカード」は日本初のマスターカードのチタンカードレベルのサービスが、「シティ リワード ワールドカード」ではマスターカードの最上位レベルのワールドカードのサービスを受けることができる。

ポイント交換できる商品やサービス等を掲載した新HP「シティ リワードプログラム ウェブサイト」も公開。

新商品×新サービス×元気企業 MONEY得得ホットライン NUMBER31
(画像=ネットマネー)

投資のお悩みホットライン 3 こける前に入る!100円の自転車保険が大人気【au損保】

au損保が月々100円の保険料で提供して大反響を呼んだ自転車搭乗中のみを補償する「Myスマート保険」「開業記念 自転車プラン」の販売を10月31 日まで延長した。

自転車に乗っていたとき自身のケガは通院・入院1日目から補償。相手に損害を与えた時にも最大1000万円が補償される。

最近増えている自転車事故の備えにはピッタリ。auの携帯電話&スマートフォンから24時間簡単に申し込みができて、保険料はケータイ料金と一緒に支払える。なお、交通事故全般のケガまでカバーし、個人賠責が最大5000万円補償の「自転車ワイドプラン」もある。

新商品×新サービス×元気企業 MONEY得得ホットライン NUMBER31
(画像=ネットマネー)