FXのサービス展開のノウハウをもとに外貨預金を開始

ジャパンネット銀行(以下、JNB)が外貨預金の取り扱いを始めた。預金できるのは米ドル、ユーロ、英ポンドなど9通貨。なぜ今、外貨預金なのだろう。JNBの外貨商品はFXのほうが早く、2006年に導入した。「銀行が扱うFXということで信頼できるという評価をいただいたのですが、デリバティブ(金融派生商品)であることに変わりはなく、資産運用の中心を銀行預金に置いているお客さまには安心感が足りないと考えていました」と曽根聖さん。

money得得ホットライン 新商品×新サービス×元気企業 9月
(画像=money得得ホットライン 新商品×新サービス×元気企業 9月)

そこで社内の精鋭を集めて2011年から、他行にはない外貨預金の開発が始まった。最大の特徴は、原則1日1回しか動かない一般的な外貨預金とは異なり、24時間変動する為替レートを見ながら、預金者が考える最良の値段で注文が出せること。FXと同じように為替が変動するタイミングを捉えて差益を狙うことができる。外貨預金だからレバレッジによって損失が増幅されることもなく、ロスカットの心配もない。

money得得ホットライン 新商品×新サービス×元気企業 9月
(画像=money得得ホットライン 新商品×新サービス×元気企業 9月)

 「さらに為替手数料の低さと、預金金利はネット銀行だからこそ実現できる好金利に注目してください」為替手数料は米ドルで片道5銭(キャンペーン期間中は2・5銭)と、一般的な1円に比べて圧倒的に安くFX水準。金利もキャンペーン金利期間中は最大5・5%(豪ドル、NZドル、南アランド)、米ドル、ユーロ、英ポンドでも3・5%という高い金利を設定。その後も競争力のある金利になるはずだ。すでにJNBに口座がある人は、ネット上でいくつかの質問に答えるだけで即時に外貨預金口座の申し込み、開設ができる。今すぐ手続きを!

money得得ホットライン 新商品×新サービス×元気企業 9月
(画像=money得得ホットライン 新商品×新サービス×元気企業 9月)
money得得ホットライン 新商品×新サービス×元気企業
(画像=ネットマネー)

①面倒な書面作成の手間を省いた暦年贈与を活用した商品が誕生【三菱UFJ信託銀行】

2015年1月から相続税制が変わり、相続税を負担する人が増えることになりそうだ。それなら今から上手に生前贈与を行なって、相続税の負担を軽減したほうがいい。そこで三菱UFJ信託銀行の暦年贈与信託「おくるしあわせ」。

 生前贈与が簡単・確実に行なえる。贈与契約書の作成や振込などの面倒な贈与手続きが不要。贈与取引の記録が残るので、複数年にわたる贈与や、複数の人への贈与でも混乱することがない。毎年、銀行からお知らせが届くので、贈与の機会を逃す心配もない。また、贈与を受けた人の残高を贈与した人にお知らせするので次回以降の贈与の参考にもなる。こちらの商品は元本保証。管理手数料は無料で利用できる

②株式、先物・オプション取引手数料無料のキャンペーン期間を延長【ライブスター証券】

ライブスター証券が、大好評の株式(現物取引・信用取引)および先物・オプション取引の「取引手数料0円キャンペーン」を、9月30日までに延長した。これはキャンペーン期間中に証券取引口座、信用取引口座、日経225先物口座を新規に開設した人を対象に、取引手数料を約2カ月間(40営業日)無料とするもの。

 対象は現物取引、信用取引、日経225先物取引、日経225mini、日経225オプション取引。口座開設後、初回ログインを行なわなくても期間が経過してしまうので、早めに取引を始めて最低コストで大きな利益を上げよう。

③創立50周年を記念したキャンペーンを展開【オリックス生命保険】

オリックス生命保険は、オリックスグループ創立50周年を記念して、オリックスグループのサービスをまとめて紹介する「キャンペーン特設サイト」を開設し、オリックス生命公式Facebookと連動した「10カ月連続プレゼントキャンペーン」を実施している。オリックス生命公式Facebookを通じて10カ月連続でオリックスグループのサービスに関するクイズを出題(毎月1日に更新)与や、複数の人への贈与でも混乱することがない。毎年、銀行からお知らせが届くので、贈与の機会を逃す心配もない。

 また、贈与を受けた人の残高を贈与した人にお知らせするので次回以降の贈与の参考にもなる。こちらの商品は元本保証。管理手数料は無料で利用できる。を約2カ月間(40営業日)無料とするもの。対象は現物取引、信用取引、日経225先物取引、日経225mini、日経225オプション取引。口座開設後、初回ログインを行なわなくても期間が経過してしまうので、早めに取引を始めて最低コストで大きな利益を上げよう。する。キャンペーン特設サイトに掲載されているヒントを見ながらクイズに答え、正解すると、抽選で毎月5名に2万円相当の賞品をプレゼント。賞品は毎月変わり、応募は1賞品につき1回まで。このキャンペーンは2015年3月31日まで実施する。