投資のお悩みホットライン
(画像=ネットマネー)

投資のお悩みホットライン 1 大証FXで取引量に応じたキャッシュバックを実施中【松井証券】

松井証券では「大証FXダブルキャンペーン」を10月1日まで実施している。

その1は「取引スタート&再開キャンペーン」。次の条件を満たす顧客が対象。

まず、7月1日午前7時〜10月1日午前6時までの期間中、新規に大証FX口座を開設し、次に過去2カ月間(5月1日午前7時〜6月29日午前5時30分)、一度も取引していない。

期間中の合計取引枚数が50枚以上の場合、現金2000円をキャッシュバック。

その2は「大口優遇キャンペーン」。各月の取引枚数合計が1000枚以上の顧客が対象。取引枚数合計9999枚は1枚につき5円、1万枚以上=1枚につき15円。

投資のお悩みホットライン
(画像=ネットマネー)

投資のお悩みホットライン 2 金利が倍になる定期預金キャンペーンが登場【セブン銀行】

セブン銀行は「夏の定期預金キャンペーン」を9月1日まで実施している。

キャンペーン期間中は定期預金1年もの金利が年0・12%(6月14日現在)が0・28%に優遇される。

元本保証で預金保険の対象となる定期預金は1万円から始められる。また急な出費の場合でも1万円単位で一部解約ができる(一部解約をした金額には、預入期間に応じた中途解約金利を適用)。

預入はセブンイレブンなどに設置されている1万8501台(7月26日現在)のセブン銀行ATM、インターネットバンキング、モバイルバンキング、テレホンバンキングが利用できる状況だ。

投資のお悩みホットライン
(画像=ネットマネー)

投資のお悩みホットライン 3 「第10回雇用統計NIGHTin東京」を開催【FXプライム】

7月5日(金)、東京・銀座のパセラリゾーツ銀座店「BENOA」において、FXプライムは米国雇用統計イベントを開催した。

米雇用統計の発表は、FX投資家にとっての一大イベント。多くの来場者が訪れ、為替市場をウォッチしながら、会場は大いに賑わった。当日の模様はFXプライム提供のFX番組日経CNBC「FXまるわかりナイト」で放送された。また、日経チャンネルビジネスでもライブ配信され、米雇用統計発表直後の会場は、ドル高円安の動きを好感し歓喜の声に包まれた。

イベントは今後も随時開催予定。個人投資家にとって、恒例の楽しみなイベントとなりそうだ