PayPay(ペイペイ)は、代表的なキャッシュレス決済サービスの一つです。スマートフォンにアプリをダウンロードするだけで簡単に始められ、入会金も年会費も一切かかりません。

PayPayは、銀行口座から入金して利用することもできますが、使い勝手やお得さ加減を考えると、クレジットカードを登録するのがおすすめです。この記事では、PayPayにクレジットカードを登録して決済に利用する方法や、おすすめのクレジットカードなどについて解説します。

そもそもPayPayの使い方とは?

ペイペイ,クレジットカード
(画像=PIXTA)

PayPayは、コード読み取り式のスマートフォン決済方法です。PayPayの利用にあたっては、支払い方法の設定が必要です。支払い方法は、以下の2通りあります。

●QRコード
●バーコード

QRコードを読み取る場合、以下の流れで手続きします。

1:お店のQRコードをスキャンする
2:金額を入力
3:お店の人が確認して支払いを完了

画面上の操作は、以下の手順です。

1:[支払う]ボタンをタップ
2:[スキャン支払い]をタップ
3:QRコードを読み取る
4:金額を入力して店の人に確認してもらい、[支払う]ボタンをタップ
5:支払いが完了

一方、バーコードを使った支払いの場合は、以下のような手順になります。

1:スマートフォンでバーコードを表示
2:リーダーで読み取ってもらう
3:支払いが完了

画面上の操作は、以下のとおりです。

1:[支払う]ボタンをタップ
2:バーコードを店の人に読み取ってもらう
3:支払いが完了

・PayPayの2つの決済方法

PayPayで決済するには、決済方法を登録する必要があります。以下の2つの決済方法を選ぶことができます。

●PayPay残高での決済
●PayPayに登録したクレジットカードでの決済

デフォルトでは「PayPay残高」が設定されています。

キャンペーンなどで付与されたボーナスは「PayPay残高」に貯まっていき、通常のショッピングで優先して使用されます。PayPayボーナスには有効期限がないため、いくら貯め続けても無効にはなりません。

・PayPayの5つのチャージ方法

PayPay残高は、以下の5つの方法でチャージが可能です。

●銀行口座
●ヤフオク!、PayPayフリマの売上金
●Yahoo! JAPANカード
●セブン銀行ATMからの現金チャージ
●ソフトバンク・ワイモバイル料金のまとめて支払い

銀行口座の登録は、銀行によって必要な情報が異なりますが、キャッシュカード番号やワンタイムパスワード、暗証番号などが必要になることが多いです。

ヤフオク!やPayPayフリマの売上金からのチャージには、Yahoo! JAPAN IDとの紐付けが必要になるため、事前に手続きしておきましょう。

PayPay残高には4種類ある!

PayPayには4種類の残高があり、それによって使える機能も異なります。本人確認が済んでいれば、PayPayマネーは出金も可能です。

ジャパンネット銀行の口座なら、出金に関して手数料はかかりません。そのほかの金融機関で出金する際は、100円の手数料がかかります。

 PayPay残高  特徴  有効期限  出金
 PayPayマネー  本人確認済みでチャージした残高
 わりかん機能・送る機能・支払い
 無期限  〇
 PayPayマネーライト  チャージした残高
 わりかん機能・送る機能・支払い
 無期限  ×
 PayPayボーナス  キャンペーンなどでPayPay残高に進呈された残高
 わりかん機能・送る機能は不可で支払いのみ
 無期限  ×
 PayPayボーナスライト  キャンペーンなどでPayPay残高に進呈された残高で期限付きのもの
 わりかん機能・送る機能は不可で支払いのみ
 60日以内  ×

PayPayでは支払い方法の併用はできない?

PayPayでは、PayPay残高とクレジットカードの併用はできません。

例えば、8000円のショッピングをする場合、PayPay残高が5000円しかなければ3000円が不足することになります。このような場合は、自動的に全額がクレジットカード決済になります。つまり、残高で全額が支払えない場合、PayPay残高払いは決済に使用されないのです。

この例では、PayPay残高は一切使われずに、クレジットカードで8000円を支払うことになります。これを知らないと、思わぬクレジットカードの利用となるので覚えておきましょう。

PayPayで使えるクレジットカード

PayPayに登録可能なクレジットカードの種類について解説していきます。

・3種類のクレジットカードしか登録できない

登録が可能なカードは以下の3種類で、なおかつ本人名義のクレジットカードでなければ登録できません。

●VISA
●Mastercard
●JCB(ただしYahoo! JAPANカード限定)

また、同じクレジットカードを別のPayPayアカウントに登録することはできません。プリペイドカードや海外発行のクレジットカードは、登録できない場合があります。

・クレジットカードを登録する手順

クレジットカード登録の手順は、以下のとおりです。

1:PayPayアプリホーム画面の[その他]を選択
2:[カード追加]を選択
3:クレジットカード情報をカメラで読み取る、あるいは[カード番号を直接入力する]を選択
4:クレジットカード情報を入力し[追加する]を選択

これでカードの登録が完了します。

PayPayにチャージできるクレジットカードは1種類

PayPayにチャージできるクレジットカードは1種類だけです。それも条件があります。

・本人認証サービス登録済みのヤフーカードのみ

チャージに利用できるクレジットカードは、Yahoo! JAPANカード(通称ヤフーカード)のみです。しかも、本人認証サービス(3Dセキュア)を登録済みでなければなりません。

・ヤフーカード利用の支払い方法は2種類

残高が不足している場合、Yahoo! JAPANカード以外のクレジットカードでは自動的にカード決済に移行します。

しかし、Yahoo! JAPANカードを登録しているときに限り、2種類の支払方法から選べます。クレジットカードで残高にチャージすることも、クレジットカード決済もどちらでも可能です。

ヤフーカード以外のPayPay利用おすすめカード

このほか、登録するのにおすすめのカードは、三井住友ビジネスカード for Ownersです。

1250円(税別)の年会費が必要ですが、コンビニやマクドナルドなどの利用でポイントが5倍になるのは魅力です。また最高2000万円の海外旅行保険が付帯しているほか、豊富なビジネスサポートサービスも付いています。

PayPayでクレジットカード利用時のポイントは?

PayPayでPayPay残高払いではなくクレジットカード決済を行った際に、クレジットカード会社のポイントがどうなるか気になる人もいるでしょう。

PayPayでクレジットカード決済を行った場合は、通常のクレジットカードを利用した支払いと同じ処理になり、ポイントやマイルが貯まります。

PayPayでクレジットカード利用時の上限金額

PayPayでは、不正利用防止の対策強化を目的として、クレジットカードの利用に一定の上限を設けています。上限は、本人認証サービス(3Dセキュア)の設定状況により変わります。

PayPayでクレジットカード決済を利用した際の上限金額について、詳しく触れておきましょう。

・支払いでの上限金額

クレジットカード決済での上限金額は、以下の表のとおりです。

 本人認証未設定  本人認証設定済み  本人認証設定済み+
 青いバッジが表示されている
 5000円
 (過去24時間)
 2万円
 (過去24時間)
 25万円
 (過去24時間)
 5000円
 (過去30日間)
 5万円
 (過去30日間)
 25万円
 (過去30日間)

・チャージの上限金額

Yahoo! JAPANカードでのチャージの上限金額は、以下の表のとおりです。

本人認証未設定 本人認証設定済み 本人認証設定済み+ 青いバッジが表示されている

 本人認証未設定  本人認証設定済み  本人認証設定済み+
 青いバッジが表示されている
 利用不可  2万円
 (過去24時間)
 25万円
 (過去24時間)
 5万円
 (過去30日間)
 25万円
 (過去30日間)

・自分で利用可能額を登録するには

バージョン2.43.0以降のPayPayアプリでは、PayPayが設定している利用上限金額とは違う金額を自分で設定できます。

利用可能額の設定方法は、以下の手順です。

1:PayPayアプリ右下の[アカウント]をタップ
2:[プライバシーとセキュリティ]をタップ
3:[利用可能額の設定]をタップ
4:[支払い]、[友だちに送る]、[チャージ]のいずれかで設定した金額を選択する
5:SMS認証コードを確認のうえ入力する

解除あるいは設定を変更する際には、その都度SMS認証が必要です。

1日の利用可能額は毎日0時にリセットされ、0:00から23:59までの合計額となります。1ヵ月の利用可能額は毎月1日にリセットされ、1日から末日までの合計額です。支払いの利用可能額は、クレジットカードとPayPay残高、あと払い(一括のみ)の合計になります。

優遇される青いバッジ対象者とは?

PayPayでは2019年2月12日以降、ある一定の信用性が高い顧客を「青いバッジ対象者」として、以下のような優遇措置をとっています。

●過去24時間の利用上限について最大25万円
●過去30日間の利用上限について最大25万円

ユーザー名の横に小さな青いマークが表示されているのが「青いバッジ対象者」です。限度額が5倍も引き上げられることになるので、認定基準が気になるところです。しかし、残念ながら基準は公開されておらず、どのように認定されるのかは明らかになっていません。

特典が多いヤフーカードでPayPayを使いこなそう

キャッシュレス決済サービスのPayPayについて、クレジットカードを登録したり、決済で使ったりする方法や、登録におすすめのクレジットカードなどを紹介しました。

「青いバッジ対象者」などの優遇措置もあるので、楽しみにしながら利用できるでしょう。PayPay未体験の人は、Yahoo! JAPANカードを作って登録し、PayPayでのショッピングを楽しんではいかがでしょうか?