カードローンサービスを利用し始めたものの、当初の予定より大きな金額が必要になり、「利用限度額を増額したい」と考えている人もいるでしょう。カードローンサービスで借りることができる現金を増やしたい場合、適切な手順と注意点を知っておかなければ、思わぬトラブルが発生するおそれがあります。

今回は、オリックス銀行のカードローンの利用限度額を増額する方法やメリットや注意点などについて説明します。

カードローンの利用限度額を増額するとはどういうことか?

オリックスローン,増額
(画像=PIXTA)

まずカードローンの利用限度額を増額する意味について、しっかりと理解しておきましょう。

・現金を借りられる量を増やすことができる

「カードローンの利用限度額を増額する」ということは、借り入れができる金額が増えるということです。これにより、一度に多額の現金が必要になった場合でも、まとまったお金が借りられるようになります。

・フリーローンとの違い

カードローンは利用限度額の範囲内であれば、繰り返し現金を借りることができます。都度契約が必要になるフリーローンよりも利用しやすく、スムーズにお金を借りることができます。

オリックス銀行カードローンの利用限度額を増額するメリットとは?

オリックス銀行カードローンの利用限度額を増額することには、2つのメリットがあります。メリットを理解したうえで、カードローンを上手に活用しながら快適な生活を送りましょう。

・金利を下げることができる

オリックス銀行カードローンでは、借入金額によって適用される金利が変動します。

借入金額が増えるほど金利が下がるので、同じ金額を借り入れたとしても、利用限度額を高く設定しているほうが、金利を低く抑えやすい傾向があります。

・ガン保障特約を付ければ万が一のときも安心

オリックス銀行カードローンを申し込むと、ガン保障特約付きプラン「Bright」に加入できます。万が一ガンと診断されたり、死亡や高度障害の状態になったりしたときに、借入金額が0円になります。

オリックス銀行カードローンの利用限度額を増額するデメリットとは?

オリックス銀行カードローンの利用限度額を増額することには、メリットもデメリットもあります。デメリットも知っておくことで、賢くカードローンを利用できるようになりましょう。

・審査にある程度の期間がかかる

オリックス銀行カードローンの利用限度額を増額するためには、再度審査を通過する必要があります。

審査を申し込んだタイミングによっては土日や祝日にかかり、通常より審査結果が出るのが遅くなる場合もあります。カードローンの利用限度額の増額を考えている人は、スケジュールに余裕を持って申し込むようにしましょう。

・審査の結果によって利用限度額が少なくなるケースも

オリックス銀行カードローンでは、カードローン利用者の年収や借入総額によって、利用限度額が変わります。

そのため、増額審査を申し込んだときにすでに多額の借り入れをしていたり、年収が大幅に減少していたりすると、利用限度額が少なくなってしまうケースもあります。

オリックス銀行カードローンの利用限度額を増額するための条件とは?

オリックス銀行カードローンは、前述したとおり、増額申請を通過しなければ利用限度額を増やせなくなっています。審査に通過するための条件を知っておくことで、スムーズに手続きを進められるようになりましょう。

・返済能力が十分かどうか

利用する人の返済能力が十分にあるかどうかは、カードローンの利用限度額の可否に大きく影響します。多額のお金を借りたにもかかわらず返済能力がなければ、カード会社にとってリスクになってしまうからです。

・これまでの取引でトラブルがなかったか

カードローンなどの過去の取引において延滞や不払いがあった場合、審査に通りにくくなります。カードローンの増額をスムーズに行えるよう、日頃から延滞などのトラブルを起こさずに返済することが大切です。

オリックス銀行カードローンで借りる金額の増額をする方法とは?

実際にカードローンの利用限度額を増額してもらう場合、適切な手順を知っておかなければスムーズな借り入れができなくなってしまいます。ここでは、利用限度額を増額する方法について詳しく説明します。

・カードデスクに連絡して利用限度額の増額申し込みをする

まずはオリックス銀行のカードデスクに連絡します。利用限度額を増額したい旨を担当者に伝えると、今後の手続きの進め方を具体的に教えてくれます。必要書類がある場合は、記入漏れがないように準備して提出しましょう。

・オリックス銀行側から増額の提案をされることも

カードローン会社は、お客さんにお金を貸した後、借入金を返済してもらうとともに利息を支払ってもらうことでも収益を得ています。過去の支払いにトラブルがなく、返済能力が十分にある人に対しては、「カードローンの利用限度額を増額しませんか?」といった提案をされるケースもあるようです。

オリックス銀行カードローンで利用限度額を増額するための必要書類

カードローンの利用限度額を増額するために、場合によっては書類の提出を求められるケースもあります。提出すべき書類を知っておくことで、スムーズに手続きを進められるようになるでしょう。

・収入を証明する書類

カードローンの利用限度額を増額するためには、借り手の返済能力が十分であるかを判断しなければなりません。

そのため、必要に応じて収入を証明する書類の提出を求められます。給与明細など、収入が分かるものは大切に保管しておきましょう。

・納税状況を証明する書類

収入を証明する書類が無い場合や、収入があることを裏付ける書類として、納税状況を証明する書類の提出が求められる場合もあります。

源泉徴収票や確定申告の控え、住民税決定通知書や納税証明書といった書類が必要になるため、税務署など公的機関の受領印があるものを用意しておきましょう。

オリックス銀行カードローンの利用限度額の増額審査に通るためのコツとは?

オリックス銀行カードローンの増額審査に関して、審査内容は公表されていません。しかし、審査が有利に進む一般的な条件を知っておけば、利用限度額を増やしやすくなるでしょう。

・過去の返済を滞りなく行っている

過去にカードローンを利用した経験がある人は、そのときの返済を滞りなく行っているかどうかが大切です。延滞や不払いがあった場合は、適切に返済できないリスクが高いと判断され、審査に落ちやすくなります。

・随時返済を行っている

オリックス銀行カードローンでは、随時返済という返済方法も設けています。定期的な返済に加えて、手元の余裕資金で随時返済をしていれば、返済能力が高い利用者だと判断されやすくなるでしょう。

オリックス銀行カードローンを利用する際の注意点とは?

オリックス銀行カードローンを利用する場合、注意点を理解しておかなければ、思わぬトラブルを引き起こしてしまうリスクがあります。

・必要以上の借り入れを行わない

カードローンを利用する際は、最低限の金額を借り入れるようにしましょう。必要以上の現金を借り入れてしまうと、総支払額の増加や返済期間の長期化により、返済の負担が増えてしまいます。

・返済計画を立ててから借り入れをする

カードローンを利用する前に、どれくらいの期間をかけていくらずつ返済するかといった返済計画を立てておきましょう。それによって、延滞や不払いを防ぐことができます。

オリックス銀行カードローンの特徴を理解して、利用限度額の増額申請をしよう

今回は、オリックス銀行カードローンの利用限度額を増額申請する際に、知っておくべき特徴や注意点について説明しました。トラブルを回避しながらスムーズに審査を通すためにも、日頃からカードローンの利用方法に留意し、計画的に返済できる状態にしておくのが重要です。

ここで説明した内容を参考に、オリックス銀行カードローンの利用限度額をスムーズに増額して、安定した生活を長く維持できるようにしましょう。