カードローンを利用している中で、急な出費で生活費がピンチになってしまい、借入上限金額を増額したいときもあるでしょう。この記事ではアイフルの増額について、申請の方法や注意点をまとめて解説します。

一般的な消費者金融の増額とは?

アイフル,増額
(画像=PIXTA)

多くの消費者金融は、借入金額の増額に対応しています。ただし増額には審査があり、誰でもいくらでも増額できるわけではありません。

増額が申請できる、そして申請が通過するためにはどのような条件があるのでしょうか。

・申請をして限度額を上げてもらえる

増額の申請を行い、審査に通過するケースを見ると、一般的な消費者金融では、ある程度の返済実績が条件になっています。

多くの場合、新規申し込みから半年ほど経過し、その間安定して返済を続けていることが条件です。確かな返済実績があれば、ある程度増額の希望は叶うでしょう

また新規で申し込んだときと比較して、収入が増加していることが証明できた場合も、増額の希望が通ることが多いようです。

・何もしなくても限度額が上がることがある?

申請をせずに増額されるケースもあります。カードローン会社は、申込者の収入などを参考に最初の融資額を決めています。多くの場合、かなり余裕を持った金額を上限金額に設定します。この上限金額で利用者が安定して返済をしている場合、カードローン会社は、もう少し貸し出せると判断し、カードローン会社から増額を申し出る場合があります。

いずれにせよ、毎月安定して返済を続けることで増額の希望が叶うことが多いので、まずは最初の限度額の中で、きっちりと返済することが重要です。

アイフルの増額方法と流れ

ここからはアイフルの増額申請の方法や流れを解説します。アイフルでは増額申請には2つの方法がありますが、いずれも同様の審査が行われます。自分の都合の良い方法で申し込んでみましょう。

・電話やインターネットなどで増額申請

アイフルの増額申請の窓口は、電話窓口とWeb窓口があります。電話で申請する場合、営業時間は平日の9:00~18:00なので、時間内に連絡しましょう。

Webから申請する場合、アイフルの公式ホームページに増額申請フォームがあるので、そちらを利用しましょう。パソコンとスマートフォン、どちらでも利用可能です。

申し込みは電話連絡もしくはWebの申請フォームから申請することで完了します。ただし増額の希望額が大きい場合などは、収入証明書類の提出が必要な場合があります。

収入証明書類の提出が必要な場合、郵送やFAXのほか、有人窓口に提出したり、Web上で提出したりすることもできます。

郵送の場合は、アイフル無人契約機に送付用の封筒があるので、その封筒を利用すると便利です。FAXの場合は、収入証明書の余白に名前と生年月日を記入して送信しましょう。近くに有人のアイフル窓口がある場合は、窓口に提出するのが最短です。

Web申請や必要書類をWebで提出する場合は、アイフル公式ホームページにある提出フォームを利用しましょう。必要書類をスマートフォンなどで撮影し、画像データにして提出する形になります。

・審査

申請が完了し、必要であれば収入証明書類を提出した後、増額審査が行われます。増額審査に関しては、基本的にその日のうちに結果が出ます。しかし、申請の時間が遅かったり、確認すべき事項があったり、土日祝日を挟んだりする場合は審査結果が出るまでに3日以上かかることもあります。

審査結果は、電話申し込みの場合折り返しの電話で伝えられます。Web申請の場合はメール、SMS、電話のいずれかの方法で審査結果が通知されます。

・増額の手続き

増額審査に通過し、増額の希望が叶ったら増額の手続きを行います。増額手続きの方法は3つあります。

まずは電話です。増額専用のフリーダイヤルに連絡して手続きを行うことで、増額分も利用できるようになります。

続いてWeb上での手続きです。アイフルの会員ページにログインし、「限度額アップ」のボタンを押すと手続きが始まります。

最後にアイフルATMでの手続きです。アイフルATMにカードを入れて「融資」のボタンを押すと手続き画面に移行します。後は画面の指示に従って操作すれば手続きは完了です。

近くにアイフルのATMがある場合、ATMで手続きをすることで増額分も出金できます。

増額審査に通るためのポイント

増額にも新規申し込み時と同様に審査があります。審査を通過するにはいくつかポイントがあります。

・返済遅れなどはないか

まず重要なのが「返済実績」です。できるだけ長期間安定して返済することが、審査に通過する一番の近道です。借り入れを複数回繰り返していても、返済日に遅れることなく、既定の金額を返済し続けていれば返済の実績としては問題ないでしょう。

・限度額に余裕はあるか

常に利用限度額ギリギリまで借りている状態が続いていると、金銭的な余裕がないと判断される可能性があります。その場合、それ以上の増額は難しくなるでしょう。増額を希望する場合、ある程度限度額から余裕をもって利用していることがポイントです。

・収入が契約時から上がっているか

アイフルのようなカードローンには、「総量規制」という考え方があります。貸付上限額は利用者の年収の3分の1以下でなければならないというきまりです。年収が360万円の人は、どんなに増額申請を行っても、120万円より高くなることはありません。

そのため、増額が通る条件の一つに、新規申し込みを行ったときよりも収入が上がっていることがあります。例えば最初に申し込んだときの年収が360万円で、その後年収が480万円に上がっていれば、借り入れの上限金額は120万円から160万円に上がります。

ただし、実際に総量規制の上限まで限度額が上がるかどうかは、アイフルの審査次第です。

増額時の注意事項

増額の申請を行う場合、いくつか知っておくべき注意事項があります。ぜひ覚えておきましょう。

・増額までの所用時間は?

アイフルの増額申請は基本的に即日に結果が分かるようになっています。しかし申し込み時間の関係や増額申請の内容によっては、当日に結果が出ないこともあります。

Web申請の場合、土日祝日も含む24時間対応で申請が可能です。ただし土日祝日に申し込んだ場合、審査結果が出るのは翌営業日以降となります。また審査内容で確認事項がある場合は、その分時間がかかります。場合によっては審査結果がでるまで3日以上かかることもあります。

急な出費などで現金が必要なときは、十分注意しましょう。

・在籍確認はある?

アイフルの在籍確認は、新規申し込み時に申請した会社に、本当に籍があるかどうかを確認するために行われます。基本的に在籍確認は、審査が完了し融資OKとなった後、最後の確認として行われます。

増額申請の場合、基本的に在籍確認は行われません。ただし、新規申し込み時と職場が変わっている人は在籍確認が行われることがあるようです。

気になるようであれば、電話で申請を行い、在籍確認の有無を確認してみましょう。在籍確認を行うという返答があった場合、都合のいい時間を伝えればその時間に電話がかかってきます。

在籍確認は個人名で行われます。申込者が依頼しても、架空の企業名を名乗るなどの対応はしてもらえません。アイフルに対応してもらえるのは、電話をかける性別を指定することまでのようです。

・審査に落ちた後に他の消費者金融に申し込むのは?

どうしても増額をしないと厳しいのに、アイフルの増額審査に落ちてしまった場合はどうすればよいのでしょうか?

この場合、他の消費者金融やカードローンに新規申し込みする方法も考えられます。増額審査よりも新規審査のほうが難しくないので、審査に通過する可能性は十分にあります。

ただし他の消費者金融を利用する場合、借入金額は必要最低限にしておきましょう。借入先が増えるのは、返済面で不利になることもあります。急場をしのぐための最低限の金額で申し込むことで、審査にも通りやすくなり、後の返済計画にも無理が出ません。

まとめ

アイフルでは、Webや電話で借入上限金額の増額申請を行うことができます。基本的にはその日に結果が分かりますが、申し込み時間や内容によっては審査に3日以上かかる場合もあるので、気を付けましょう。

増額申請でも審査は行われるので、毎月の返済は遅れずにきちんと支払うようにしておきましょう。増額が無理だった場合は、他社のカードローンに増額したかった金額分の融資を依頼することも視野に入れておくとよいでしょう。

増額審査には、基本的に在籍確認はなく、比較的気軽に申し込めますが、その分しっかりと返済計画を立ててから申請することが大切です。