「アイフルは土日や祝日でも借り入れできるの?」と疑問に思う人もいるでしょう。アイフルは条件によって、土日や祝日でも借り入れできるので便利です。

この記事では休日にアイフルの利用を考えている人のために、土日や祝日に受けられるサービスをまとめました。土日や祝日に、アイフルがどのようなサービスを扱っているか分かるでしょう。

アイフルは土日祝日でも借り入れできる

アイフル,土日
(画像=PIXTA)

結論から言うと、アイフルは土日祝日でも借り入れすることができます。申し込みのほか、スマートフォンの公式アプリを利用しての取引も可能です。

・申し込みは土日祝日も可能

アイフルでは土日祝日でも新規申し込みが可能です。

申し込み後、ローンカードを受け取れば自宅近くのコンビニにあるATMで借り入れや返済ができます。申し込みやATM取引は深夜でも可能なので、柔軟にサービスを受けられます。

・スマホアプリならカードなしでいつでも利用できる

アイフルにはスマートフォンの公式アプリがあり、iPhone、Android両方で使えます。

生体認証でログインできるほか、カードなしでの手続きも可能です。借り入れや返済状況の確認ができるなど、返済計画に役立つ機能も備えています。全国のセブン銀行ATMでは、画面のQRコードにスマートフォンをかざすだけで借り入れや返済ができます。

「かりかえMAX」「おまとめMAX」も土日に申し込める

アイフルには「かりかえMAX」や「おまとめMAX」という、他社から借り入れをしている人のためのプランもあります。これら2つも土日に申し込むことができます。

申し込みはインターネットか電話で可能です。通常のフリーキャッシングと同じく審査は最短30分で完了します。即日融資も受けられますが、土日は扱っていないので注意です。

土日祝日は銀行振り込みや店舗窓口が利用できない

アイフルでは、土日祝日に銀行振り込みや店舗窓口が利用できないので注意しましょう。土日祝日はインターネットでの手続きが中心となります。

・店舗窓口は平日営業のみ

アイフルでは店舗窓口での手続きも可能ですが、営業時間は原則平日10時~18時で、土日祝日は営業時間外です。

窓口では、スタッフからサービスを分かりやすく聞けたり、返済計画の細かい打ち合わせができたりするメリットがあります。営業時間に気をつけて、利用しましょう。

・休日の振り込み融資手続きは翌営業日に口座反映

即日融資は、平日の決まった時間でなければできない点にも注意です。週末には受けられません。

即日融資は平日14時10分までに金融機関に登録し、振り込み手続きまで済ませなければなりません。時間外の場合、翌営業日に口座に反映されます。

アイフルでは土日の在籍確認をどうしている?

アイフルでは勤務先への在籍確認を行っていますが、土日休業などの理由で申請者が対応できないケースもあります。しかし在籍確認をクリアできなければ審査に進めません。土日や祝日の在籍確認はどうなっているのでしょうか。

・在籍確認はアイフルから勤務先への連絡

在籍確認は、アイフルから申請者の勤務先へ電話連絡があります。

審査において、返済能力を確かめるために収入は重要項目です。勤務先が正しいかどうかを知ることはアイフルにとって重要なので、在籍確認ができないと審査に進めません。

・週末の在籍確認が難しいときはアイフルに相談

休日に申し込んだ場合、アイフルが在籍確認を行っても、勤務先が休みで審査に進めないケースもあります。

そのような場合は、電話の代わりに書類の提出による在籍確認が可能です。申請者側からアイフルに、電話で在籍確認がとれないことを伝えて、健康保険証や給与明細などの書類を提出すれば、在籍確認が完了します。

以上のように、休日に申し込みを手早く済ませたい場合、アイフルに直接連絡を入れることで在籍確認をクリアすることができます。

土日祝日に即日融資を受ける方法

土日祝日にアイフルで融資を受けたい人のために、インターネットや自動契約機からの手続きの流れを解説します。

・インターネットから申し込み

インターネットからは土日祝日含めて24時間申し込みが可能です。パソコンやスマートフォンアプリから申し込みフォームにアクセスし、必要事項を入力しましょう。

申し込みが終わったら在籍確認が行われ、確認が終われば審査スタートです。フリーダイヤルで審査時間の短縮を希望すれば、最短30分で審査結果が分かります。審査に通過したらインターネット上で手続きをすれば、借り入れができます。

・自動契約機も休日に稼働している

自動契約機は毎日利用可能です。運転免許証などの本人確認書類を持参しましょう。

個人情報や希望借入額などの必須情報を入力して審査開始です。審査に通過すれば契約手続きに入り、ローンカードもその場で発行されます。借り入れもインターネット同様、全国のアイフルや提携金融機関のATMで可能です。

アイフルでは土日祝日でも安心して返済できる

アイフルでは土日や祝日でも返済ができる方法があります。

ATMで返済すると、土日祝日でもすぐに反映されます。土日祝日を有効活用しながら返済計画を進められることもポイントでしょう。

アイフルの土日祝日の申し込みに必要なこと

土日祝日でもアイフルでスムーズに申し込めるように、最低限の準備は大切です。本人確認書類などの準備から申請資格の確認まで済ませておきましょう。

・必要書類を揃えておこう

アイフルの申し込みでは、必要書類の準備が重要です。

本人確認書類は運転免許証が基本ですが、パスポートなど写真つきの書類なら1点の提示でOKです。現住所が書類と異なる場合は、公共料金領収書や住民票など、新しい住所を証明できるものが必要なので注意しましょう。

利用限度額が50万円を超えたり、他社と合わせて100万円以上借り入れたりする場合は、収入証明書も必要になります。

・申請資格から外れていると申し込めない

土日や祝日関係なく、申請資格から外れているとアイフルに申し込めません。年齢は満20歳以上69歳までで、範囲外の人は申請できないので注意しましょう。

パートやアルバイトでは申し込めないのかと不安に感じる人もいるでしょう。しかし、収入さえあれば大抵の人は審査を受けられるので、正社員でなくても申し込みをためらう必要はありません。

アイフルの申請資格から自身が外れていないかは、申し込み前にチェックしておきましょう。

土日祝日に手続きを行うための注意点

土日祝日にアイフルで手続きを行う場合、注意点があります。以下に3つの注意点をまとめました。

・土日や祝日は申し込みが混雑する可能性

土日や祝日は仕事が休みの人が多いため、アイフルの申し込みも混雑する可能性があります。

休日に申し込む場合は、早めの時間に手続きしましょう。

・申請時間次第では翌日まで融資結果を待つことに

アイフルでは審査を受けられる時間帯が決まっています。翌日まで融資結果を待たなければならないケースもあります。

アイフルでは最短30分で審査結果が分かります。しかし審査時間は21時までなので、深夜の申し込みの場合、翌日まで結果を待たなければなりません。

短時間で審査結果を知りたいなら、余裕をもって20時までには申し込みを済ませておきましょう。

・増額審査の結果は平日9時~18時のみ

限度額の増額審査は平日9時~18時でなければ結果が分かりません。土日祝日の申し込みは可能ですが、借り入れよりも審査内容が複雑です。30分や1時間のような短時間での結果判明は望めません。

限度額の引き上げを考える場合、3日以上かかってもよいように、余裕のあるスケジュールで申し込みを行いましょう。

まとめ

アイフルでは、土日祝日は店舗窓口は営業していませんが、インターネットや自動契約機を使ってサービスを受けられます。借り入れや返済をATMで済ませられるだけでなく、インターネットなら時間を問わず各種申し込みが可能です。

週末や祝日でもアイフルのサービスを有効活用して、手続きをスムーズに進めていきましょう。