ネットマネー 2017年9月号より一部を特別公開!

AIG富士生命の無解約返戻型優良体収入保障保険

掛け捨てを大幅に抑えて必要時期の死亡保障が確保可能な収入保障保険!

今回ご紹介するのは、払い込み終了後の解約返戻金が多くなるように設計できる、おもしろい収入保障保険です。

左の表にあるのは一般的な設計例で、解約返戻金はありませんが、たとえば30歳男性で、保険期間を80歳、払込期間を50歳、保障月額を10万円,最低支払保証期間を10年と設定します。タバコを吸わない方で優良体に該当すれば、年間保険料は20万6390円。50歳までの累計保険料は412万7800円となり、商品名に無解約返戻金(払込期間中の解約時)とありますが、経過21 年目の年始には447万700円の解約返戻金が発生します。

加入時の一括受取死亡保障額は約4776万円で毎月逓減し、50歳の払い込み終了後の翌年始の一括受取死亡保障額は約3145万円。解約返戻率は108・3%。ここで解約なら20年間タダで(お釣りがもらえて)死亡保障を確保できた計算になります。

解約返戻金と死亡保障額はその後も毎月逓減しますが、31年目の年始(一括受取死亡保障額は約2199万円)に解約しても403万9700円が 戻り、返戻率は97・8%。実質わずかな保険料で30 年間の死亡保障を確保できた計算になります。