週末に急に現金が必要というときに、土日でも即日融資が可能なカードローン会社は心強い存在です。銀行カードローンの一つである三井住友銀行カードローンの利用を検討している人の中には、土日の即日融資に対応しているのか、気になる人もいるでしょう。

この記事では、土日に三井住友銀行カードローンを申し込む際の注意点について解説します。

三井住友銀行カードローンは土日の即日融資ができない?

三井住友,ローン,土日
(画像=PIXTA)

結論から先に述べると、三井住友銀行カードローンでは土日の即日融資ができません。土日の即日融資が困難な理由について説明します。

・審査結果の回答は最短で翌営業日

三井住友銀行カードローンでは、審査結果の回答が最短で翌営業日となります。そのため、土日の即日融資はできません。

例えば、土曜日に融資の審査を申し込んだ場合、最短でも審査結果が出るのは月曜日となります。土日は即日融資を受けられませんが、審査申し込みは土日でも対応しています。

※申込完了後の確認事項や、本人確認書類の提出状況によっては異なる場合もございます。

・銀行はカードローンの即日融資をしていない

三井住友銀行を含めた国内の各銀行は2018年1月より個人向け融資の審査を厳格化し、警察庁のデータベースへの照会に時間をかけるようにしました。これにより銀行カードローンの即日融資が停止されています。

結果として、三井住友銀行カードローンでも、審査結果の回答は最短で翌営業日になり、土日を含めた即日融資ができなくなっています。

※申込完了後の確認事項や、本人確認書類の提出状況によっては異なる場合もございます。

三井住友銀行カードローンの便利な機能と特徴

即日融資には対応していないというデメリットはあるものの、三井住友銀行カードローンは非常に便利なカードローンサービスの一つです。

三井住友銀行カードローンの便利な機能や特徴を5つ紹介します。

1.契約極度額に応じた金利

三井住友銀行カードローンの契約極度額は10万円~800万円で、1万円単位で希望の契約極度額を選ぶことができます。

契約極度額に応じて金利が設定されているので、ある程度大きな額を融資してもらう場合、金利が低くなるというメリットがあります。

契約極度額に応じた金利の表です。

 契約極度額  借入利率
 100万円以下  年12.0%~14.5%
 100万円超200万円以下  年10.0%~12.0%
 200万円超300万円以下  年8.0%~10.0%
 300万円超400万円以下  年7.0%~8.0%
 400万円超500万円以下  年6.0%~7.0%
 500万円超600万円以下  年5.0%~6.0%
 600万円超700万円以下  年4.5%~5.0%
 700万円超800万円以下  年4.0%~4.5%

2.毎月の返済は2000円から可能

月々の返済額は2000円から可能(※)なので、カードローンを初めて利用する人も安心して利用でき、無理なく返済できます。

さらに臨時返済も可能です。臨時返済では、月々の返済に関係なく、お金に余裕のあるときに利息額以上の金額をカードローン口座に入金して返済することができます。

※申込完了後の確認事項や、本人確認書類の提出状況によっては異なる場合もございます。
※毎月のご返済は、返済時点でのお借入残高によって約定返済金額が設定されます。

3.申し込みはWebで完結

三井住友カードローンの審査申し込みはWebで完結できます。必要書類の提出もパソコンもしくはスマートフォンから可能です。審査申し込みのため、三井住友銀行の店舗に来店する必要はありません。

さらに審査申し込みに際しては、担保や保証人は必要ありません。また、三井住友銀行の口座がない人でも申し込み可能となっています。

4.手数料0円で三井住友銀行・提携コンビニATMが利用可能

三井住友銀行ATMや提携コンビニATMなら時間内・時間外とも手数料0円で借り入れ・返済の利用ができます。

三井住友銀行カードローンが利用可能なATMを表にまとめました。

 利用可能なATM  利用可能なサービス  ATM利用手数料  ATM

 時間外利用手数料
 三井住友銀行ATM  借り入れ

 返済

 残高照会
 無料  無料
 イーネット(E-net)

 AMT
 借り入れ

 返済

 残高照会
 無料  無料
 ローソン銀行ATM  借り入れ

 返済

 残高照会
 無料  無料
 セブン銀行ATM  借り入れ

 返済

 残高照会
 無料  無料
 ゆうちょ銀行ATM  ローン専用カードでの

 返済借り入れ返済

 残高照会
 無料  無料
 三菱UFJ銀行ATM

 (店舗外ATM)
 ローン専用カードでの

 返済借り入れ返済

 残高照会
 無料  無料
 三菱UFJ銀行ATM

 (支店内ATM)
 ローン専用カードでの

 返済借り入れ返済

 残高照会
 有料  有料
 提携金融機関のATM  ローン専用カードでの

 返済借り入れ返済

 残高照会
 有料  有料

5.返済方法と返済日が選べる

返済方法と返済日が選べることも三井住友カードローンの魅力です。返済方法は次の3つから選択可能です。

 ATM  返済日までに入金
 SMBCダイレクト

 (インターネットバンキング)
 返済日までに振り込み
 口座振替  毎月自動引き落とし

ATMでの入金やネットバンキングでの振り込みを毎回行うのは面倒という人は、口座振替を利用できます。

返済日も以下の4つから選択可能です。

●毎月5日
●毎月15日
●毎月25日
●毎月月末

給料日に合わせて返済日を設定するなど、都合に合わせた返済日を選ぶこともできます。

三井住友銀行カードローンの申し込み方法

審査申し込み方法は3つあります。

●インターネット
●三井住友銀行店内にあるローン契約機(ACM)
●電話

それぞれの方法と審査申込受付時間を紹介します。

・インターネット

インターネットで公式ホームページにアクセスし、申し込みフォームから審査申し込みが可能です。三井住友銀行の店舗に出かける必要がなく、Webのみで申し込みと必要書類の提出ができます。平日・土日の24時間いつでも審査申し込みが可能です。

・ローン契約機(ACM)

三井住友銀行内にあるローン契約機からも審査申し込みができます。

その場合、以下の書類を持参しなければなりません。

●本人確認書類
●年収確認書類
●資金使途確認書類(融資されたお金の使いみち)
●三井住友銀行キャッシュカード

三井住友銀行の口座を持っていない人でもローン契約機から審査申し込みできますが、契約手続きにあたっては三井住友銀行の普通預金口座が必要となります。

ローン契約機の受付時間は、土日祝日を含めた9:00~18:00(1月1日を除く)です。

・電話

電話でも審査申し込みができます。申込先の電話番号は以下のとおりです。

 三井住友銀行

 カードローンプラザ
 0120-923-923  通話料無料

 携帯電話からの利用も可能

電話での受付時間は、土日祝日を含めた9:00~21:00(1月1日を除く)です。

三井住友銀行カードローンの申し込みから利用までの流れ

インターネットでの審査申し込みと利用開始までの流れを順番に説明します。

・審査申し込み

三井住友銀行公式ホームページから審査申し込みフォームに進み、必要事項を入力して送信します。

・本人確認書類の提出と審査

審査申し込み終了後、指定されている本人確認書類のうち2点を提出します。Webからの本人確認書類の提出も可能です。

本人確認書類として利用できるものは以下のとおりです。

◎運転免許証(変更事項がある場合は、両面共)
◎パスポート(写真および現住所記載のページ)
◎個人番号カード(表面のみ)
◎住民基本台帳カード(顔写真付)
◎健康保険被保険者証(両面共)

・審査結果の連絡

審査結果の連絡は、登録した電話番号もしくはメールアドレスに届きます。

・ローン専用カードの受け取りと利用開始

ローン専用カードの受け取りにはいくつかの方法があります。

●郵送
●ローン契約機
●近くのプロミスの自動契約機

この方法の中から自分に都合のいい受け取り方法を選びます。カードを受け取れば、銀行・コンビニで利用可能です。

どうしても土日に即日融資を受けたい場合

三井住友銀行カードローンはとても便利な銀行カードローンです。しかし土日を含めた即日融資には対応していないというデメリットがあります。

もし土日に即日融資を希望する場合は、銀行カードローンではなく、消費者金融系カードローンを利用するとよいでしょう。

三井住友銀行が属する三井住友フィナンシャルグループには消費者金融系カードローンの取り扱いがあるSMBCコンシューマーファイナンスがあります。こちらのカードローンサービスを利用すれば、土日でも即日融資が可能です。

・プロミス

2012年7月よりカードローンのプロミスを運営していた株式会社プロミスは、三井住友フィナンシャルグループの一員となり、社名を「SMBCコンシューマーファイナンス」に変更しました。

プロミスの特徴は2017年より開始された公式アプリによる「アプリローン」です。セブン銀行ATMで24時間365日取引ができる「カードレス取引」や三井住友VISAプリペイドへチャージできる「キャッシュレス取引」など便利な機能を搭載しています。

プロミスはWebで申し込んだ場合も、アプリローンを申し込んだ場合も、土日を含めた即日融資が可能です。初回利用者限定の「30日間無利息期間」サービスもあり、すぐに返済できるけど週末にお金が必要という人におすすめのカードローンです。

・SMBCモビット

SMBCコンシューマーファイナンスの子会社が運営している消費者金融系カードローンが「SMBCモビット」です。プロミスと同様の個人向け無担保・無保証での小口融資を行っています。

土日祝日も営業しており、9:00~21:00の間に審査申し込みを行い、審査に通過すれば即日融資も可能です。

さらにセブン銀行ATMとスマートフォンアプリで利用できるスマホATM取引やSMBCモビットカードがあれば、銀行が休みの土日でも提携ATMで24時間借り入れが可能です。

まとめ

三井住友銀行カードローンは、残念ながら土日の即日審査には対応していません。

三井住友銀行カードローンなどの銀行カードローンは、個人融資の審査を厳しくして即日融資を停止しています。こうした事情により三井住友銀行カードローンの審査回答は最短で翌営業日です。

しかし、三井住友銀行カードローンには、申し込みがWebで完結する、月々2000円から返済できる(※)、返済方法や返済日が選べるなどのメリットがあります。

こうした特徴を理解したうえで、カードローンの利用を検討するとよいでしょう。

※毎月のご返済は、返済時点でのお借入残高によって約定返済金額が設定されます。