「レイクALSAは金利が高そうで不安」「利息を安くできる方法はあるの?」と考えている人もいるでしょう。レイクALSAには無利息サービスがあり、有効活用すれば返済額を低く抑えることができます。

この記事ではレイクALSAの利用を考えているものの、利息が気になる人のため、金利体系や無利息サービスなどを紹介します。

レイクALSAの利息は安いのか?

レイク,利息
(画像=PIXTA)

レイクALSAの利息は、借りた分に対する1年間当たりの金利で決まります。他の消費者金融カードローンと金利を比較してみましょう。

・利息は金利が高いほどつきやすい

利息とは借りたお金と別に、「借金をする権利」を買うことで、金利は利息としてかかるお金が借り入れのうち何%かを示すものです。カードローンに限らず、金利が高いほど多くの利息を払うことになります。

利息はカードローンにおいて大切な要素です。利息が高いほど、借入金に余分なお金がのしかかるので、期限までに返せるように慎重に管理をしましょう。

・他の消費者金融と金利を比較

レイクALSAと他の消費者金融カードローンで、金利を比較してみましょう。



 金融機関名  年率の金利
 レイクALSA  4.5%~18.0%
 アイフル  3.0%~18.0%
 プロミス  4.5%~17.8%
 SMBCモビット  3.0%~18.0%

レイクALSAは最低金利こそ他社より高めですが、最大金利は変わりません。初めてカードローンを利用するときは、最大に近い金利で融資を受けるケースが多いことを考えれば、他社より損とは言えないでしょう。

レイクALSAには無利息サービスがある

レイクALSAでは、初回申し込みに限り、一定期間無利息で融資を受けられるサービスがあります。初めてお金を借りる場合、利息なしで完済できるチャンスです。

・レイクALSAで初めてカードローンを契約した場合、30日間無利息

レイクALSAで初めてカードローンを契約すると、30日間無利息の特典を受けられます。利息の負担が軽くなり、お得です。対象者はレイクで初めて契約した人で、限度額は500万円です。

30日間無利息のサービスはぜひ有効活用しましょう。

・初めての利用かつWeb申し込みなら60日間利息ゼロ

レイクALSAでのカードローンの利用が初めてかつWebからの申し込みの場合、契約翌日から60日間利息ゼロです。契約時の限度額は200万円以内ですが、利息の負担を減らせるのは大きいでしょう。

ただし途中の返済期限を守らないとサービスを打ち切られてしまうので注意しましょう。

・借り入れが初めてなら5万円まで180日間利息ゼロ

インターネット以外でも、レイクALSAで初めてカードローンの契約を結べば、契約翌日から180日間は一部の借り入れが無利息で利用できます。

5万円以内の借り入れが対象で、オーバーした分は通常金利が適用されます。それでも約半年にわたり、利息の一部を払わずに済むのは、うれしいポイントでしょう。

無利息サービスで注意すべきこと

レイクALSAには無利息サービスがあるから利用しやすいイメージがありますが、さまざまな条件があるので注意が必要です。

・無利息サービスは併用できない

2つ以上の無利息サービスは、併用できないので注意しましょう。

自身に合ったサービスプランを確かめて、利用しやすい条件で申し込むことが大切です。

・2度目以降の借り入れでは必ず利息が発生する

いずれのサービスも、対象は初めてレイクALSAと契約した場合で、2度目の契約では一切利用できません。

複数回カードローンを利用する可能性があれば、利息込みで無理のない返済計画が組めるように、事前シミュレーションを行いましょう。レイクALSAの公式サイトでも、シミュレーションで契約金額に応じた理想の返済回数が分かるので、試してみましょう。

・契約の翌日から無利息期間がスタート

レイクALSAの無利息サービスは、契約翌日からスタートします。借り入れるタイミングが契約から2日目以降でも、サービス期間は延長しないので注意しましょう。特典が有効なうちは、契約翌日までに借り入れを済ませるのがおすすめです。

・返済が遅れたら無利息期間は強制終了

無利息サービス期間内に返済日がある場合、返済日を守れなければ無利息期間が強制終了するので注意しましょう。その返済日から通常どおりの金利がかかってしまいます。

無利息サービス期間内であっても、計画的な利用を心がけましょう。

返済シミュレーションで利息を想定しよう

レイクALSAを利用する前には、公式ホームページから返済シミュレーションを利用してみましょう。

・レイクALSAの返済シミュレーションの使い方

返済シミュレーションを利用することで、返済プランや利用限度額が分かります。

返済プランは無利息サービスの形式や、借入希望金額を指定するだけでシミュレーション可能です。また毎月の想定返済金額を入力することで、利用限度額も予測できます。

・借入金額によって金利が変わる

レイクALSAでは借入金額によって金利も変わります。借入限度額や残高に応じても適用金利は変わるので、以下の表を参考にしましょう。

 借入限度額  残高  1年当たりの金利
 200万円以下  100万円未満  15.0%~18.0%
 200万円以下  100万円~200万円  12.0%~15.0%
 200万円超  200万円超~300万円  9.0%~15.0%
 200万円超  300万円超~400万円  7.0%
 200万円超  400万円超~500万円  4.5%

レイクALSAの利息は、「借りた金額×1年当たりの金利÷365日」で決まります。残高が大きいほど金利が低い傾向になると覚えておきましょう。

遅延損害金で利息が増えることも

レイクALSAに限らず、カードローンでは遅延損害金に気をつけましょう。返済期限を守らないと、利息とは別に遅延損害金が発生し、負担も大きくなります。

・レイクALSAで返済が遅れたら遅延損害金が発生

返済期限に遅れると、遅延損害金が発生します。損害金は年率20%で、1日当たり約0.05%が返済額に加わる仕組みです。

返済に遅れれば遅れるほど、ペナルティの支払いが重なってしまうので、遅延しないように計画的なお金の管理が大切です。

・返済日の3日前に会員ページから予定変更が可能

どうしても返済に遅れそうになった場合、返済期限3日前までに会員ページの「ご返済予定の確認・登録」より期限を変更することができます。

予定を決めづらい場合は、レイクALSAのフリーダイヤルで相談することも考えましょう。返済が遅れそうなときは、正直に伝えることが大切です。

レイクALSAで利息を減らす方法

レイクALSAでは、条件により利息を抑えられる方法があります。

・臨時返済で利息を節約できる

臨時返済とは、期限までに返済した最低返済金額を超えた分のことを言います。例えば月々の返済額が1万5000円の場合、1万8000円を返済すれば、3000円分の臨時返済が成立します。

臨時返済を繰り返せば、完済までの時間を短くすることができます。完済が早まれば支払い回数が減るので、利息カットにつながるでしょう。

・返済実績は低金利につながる

レイクALSAで期限を守りながら返済を繰り返せば、金利が下がり、月々の利息を減らせる可能性があります。

期限どおりに返済し続けることがポジティブな信用情報につながります。その状態でレイクALSA側に金利の引き下げや、融資上限額の増額を相談すれば、希望が叶う可能性が高まるでしょう。

まとめ

レイクALSAの金利は年4.5%~18.0%ですが、カードローンを初めて契約する場合は一定期間無利息になるサービスを利用できます。また期限を守った返済を重ねることで、低金利で契約できる可能性が高まるでしょう。

レイクALSAを利用する際は、無利息サービスや返済シミュレーション、臨時返済などを活用して利息とうまく付き合っていきましょう。

※初めてなら初回契約翌日から無利息 ※無利息期間経過後は通常金利適用。 ※30日間無利息、60日間無利息、180日間無利息の併用不可。 ※ご契約額が200万超の方は30日無利息のみになります。

≪60日間無利息サービスの注意点≫ ※Webで申込いただき、ご契約額が1~200万円の方。 ※Web以外で申込された方は60日間無利息を選べません。

≪180日間無利息サービスの注意点≫ ※契約額1万円~200万円まで

≪30日間無利息サービスの注意点≫ ※契約額1万円~500万円まで ※Web申込でも契約額200万円を超えた場合30日間無利息 ※Web以外(自動契約機や電話)で申し込んだ場合は30日間無利息を選択できる

≪貸付条件≫ 融資限度額 1万円~500万円 貸付利率 4.5%~18.0% ご利用対象 年齢が満20歳以上70歳以下の国内に居住する方,ご自分のメールアドレスをお持ちの方,日本の永住権を取得されている方 遅延損害金(年率) 20.0% ご返済方式 残高スライドリボルビング/元利定額リボルビング ご返済期間・回数 最長8年、最大96回 必要書類 "運転免許証 ※収入証明(契約額に応じて、新生銀行フィナンシャルが必要とする場合) 担保・保証人 不要

※商号:新生フィナンシャル株式会社 ※貸金業登録番号:関東財務局長(9) 第01024号