FX初心者であればFX会社が開催している無料セミナーをぜひ活用してほしい。ここでは無料セミナーを受けられる以下のFX会社を紹介していく。 ・外為オンライン ・DMM FX ・FXブロードネット ・みんなのFX ・セントラル短資FX ・YJFX! ・FXプライム by GMO

外為オンライン

外為オンラインでは以下のように、FX初心者から上級者まで投資家のレベル別に応じたセミナーが用意されていることが特徴だ。 ・レベル1:はじめてのFXセミナー ・レベル2:FX取引入門セミナー ・レベル3:FX投資戦略セミナー ・レベル4:iサイクル2取引セミナー ・レベル5:チャート分析&テクニカル分析入門 ・レベル6:通貨戦略とリスク管理

また、「PC版取引システム操作説明セミナー」や「スマートフォンで学ぶ操作説明セミナー」など、FX初心者向けのセミナーも充実している。さらに。参加者のアンケートでは98%の方が「非常に良かった・良かった」と回答するほど、評価が高いセミナーだ。

DMM FX

DMM FXでは無料のセミナー動画が用意されている。FXの基礎知識やさまざまな注文方法・分析方法など、自身のレベルに応じた内容を視聴可能だ。「FXを始めてみたいが専門用語がわからないため基礎から学びたい」方でもFXの基本から丁寧に学べる内容になっている。

FXブロードネット

FXブロードネットではFX入門セミナーや相場解説セミナー、テクニカルセミナーなど、投資家が求める内容をうまくおさえたセミナーを提供している。さらに、FXブロードネットの自動リピート型注文システム「トラッキングトレード」に特化したセミナーも開催するほどだ。また、スマートフォン用のアプリの操作説明をiPhone版・Android版にわけて開催するように、FX初心者向けのセミナーも充実している。

FXブロードネットの口座を開設している方はもちろんこと、口座を開設していない方でも無料で参加できることが大きなメリットである。

みんなのFX

みんなのFXでは「みんなの金(マネ)トレ」というセミナーを提供している。

セミナーの種類は以下の4つ。 ・初心者コース:FX初心者専用の基礎トレーニング ・プライベートコース:講師とマンツーマンで60分間のプライベートレッスンを受けられる ・スキルアップコース;有名トレーダーによるオンラインセミナー ・リピートコース:YouTubeでこれまでに配信されたセミナーを視聴可能

特にFX初心者であれば「初心者コース」をぜひ活用してほしい。スマートフォンからでも専用のアプリをインストールすれば視聴できるため、FXに興味を持った方であれば参加してみるとよいだろう。

セントラル短資FX

セントラル短資FXではFXの有名講師によるオンラインセミナーを配信している。FXの専門家による最新のトレンドやFX取引の重要ポイントなど、FX初心者が役立つ内容が学べるはずだ。さらに、過去のオンラインセミナーは無料で視聴できることも嬉しいポイントだろう。

YJFX!

YJFX!ではFX初心者・中級者向けのオンラインセミナーが開催されている。チャット機能を利用してリアルタイムで質問が可能、さらにセミナーの資料はホームページからダウンロードできる。また、過去のオンラインセミナーも無料で配信されているため、FX初心者は気になるセミナーがあればチェックしてほしい。

FXプライム by GMO

FXプライム by GMOでは有名講師によるオンラインセミナーを毎週水曜日に実施している。申込不要で参加可能だ。さらに過去のセミナーも無料で視聴できる。セミナーの内容はリアルタイムでチャートを解説したり、相場の展望などを解説してくれる。ただし、セミナーの資料はFXプライム by GMOの口座を開設している方のみダウンロード可能であることに注意したい。

実際にFXを始める


■FX口座数国内第1位
>>DMM FXの口座開設はこちら

■業界最狭水準のスプレッドが魅力
>>LIGHT FXの口座開設はこちら

■FX取引高8年連続国内第1位(※)
>>GMOクリック証券の口座開設はこちら

■信頼性の高いインフラ体制が魅力
>>YJFX!の口座開設はこちら

■業界最高水準のスワップがうれしい
>>みんなのFXの口座開設はこちら

■1通貨から取引可能
>>SBI FXの口座開設はこちら

■高い約定率で快適な取引を実現
>>FXプライムの口座開設はこちら

■自動売買「トラッキングトレード」が人気
>>FXブロードネットの口座開設はこちら

■高機能なツールで取引をサポート!
>>ヒロセ通商の口座開設はこちら

■自動売買取引で始めやすい
>>インヴァスト証券の口座開設はこちら

■お申込み当日から取引可能
>>LINE FXの口座開設はこちら

※ファイナンス・マグネイト社調べ(2012年1月~2019年12月)