FXの移動平均線を利用したテクニカル分析において、「ゴールデンクロス」「デッドクロス」は多くのトレーダーが支持しているほど、代表的なサインである。FXの取引で「買いシグナル」「売りシグナル」を判断するポインであるため、FX初心者でもおさえておきたい。

ゴールデンクロスとは

ゴールデンクロスとは「短期の移動平均線が長期の移動平均線を下から上に抜けたポイント」を指す。チャート上にゴールデンクロスが出現すると、長期の売り圧力が弱まり短期的にその通貨が買われていることがわかる。よって、ゴールデンクロスは現在のトレンドが下降から上昇に転換する「買シグナル」として利用されているのだ。

デッドクロスとは

デッドクロスとはゴールデンクロスと反対に、「短期の移動平均線が長期の移動平均線を上から下に突き抜けたポイント」を指す。トレンドが弱気に転じたサインであるため「売りシグナル」として利用されることが多い。

ゴールデンクロスとデッドクロスは、どちらも相場の大きな転換点を示すサインだ。ただし、ゴールデンクロスとデッドクロスで利用する移動平均線は、過去のパターンを用いたトレンド分析であることに注意したい。貿易摩擦や地政学リスクなどにより、想定外のリスクが発生した場合は、移動平均線などの過去の分析が当てはまらなくなる。

また、ゴールデンクロスとデッドクロスは必ず「買シグナル」「売りシグナル」のサインを示しているわけではないこともおさえておきたい。移動平均線は時間軸が短いほどチャートの値動きが激しくなり、実際には相場が転換していない「だまし」のサインが多く発生してしまう。反対に移動平均線の時間軸を長くすると、だましのサインは少なくなるが、実際の相場とのタイムラグが生じてしまうデメリットも。

そのため、ゴールデンクロスとデッドクロスはその他のテクニカル分析と併せて利用することをおすすめしたい。

実際にFXを始める


■FX口座数国内第1位
>>DMM FXの口座開設はこちら

■業界最狭水準のスプレッドが魅力
>>LIGHT FXの口座開設はこちら

■FX取引高8年連続国内第1位(※)
>>GMOクリック証券の口座開設はこちら

■信頼性の高いインフラ体制が魅力
>>YJFX!の口座開設はこちら

■業界最高水準のスワップがうれしい
>>みんなのFXの口座開設はこちら

■1通貨から取引可能
>>SBI FXの口座開設はこちら

■高い約定率で快適な取引を実現
>>FXプライムの口座開設はこちら

■自動売買「トラッキングトレード」が人気
>>FXブロードネットの口座開設はこちら

■高機能なツールで取引をサポート!
>>ヒロセ通商の口座開設はこちら

■自動売買取引で始めやすい
>>インヴァスト証券の口座開設はこちら

■お申込み当日から取引可能
>>LINE FXの口座開設はこちら

※ファイナンス・マグネイト社調べ(2012年1月~2019年12月)