ヘッド・アンド・ショルダーズとは

ヘッド・アンド・ショルダーズとは「高値をつけて下落するポイント」を示すチャートパターンの1つ。チャートの形が「肩・頭・肩」と人間の上半身のように見られるため、ヘッド・アンド・ショルダーズと呼ばれる。日本では仏像が3体並んでるように見えることから、「三尊(さんぞん)」とも呼ばれている。

さまざまにあるチャートパターンのなかでも、トレンドが終わる場合に形成されやすいので特に重要である。山のような形をしたヘッド・アンド・ショルダーズが見られたときは、「上昇トレンドが終わる」ときに形成されるパターンだ。

反対に、ヘッド・アンド・ショルダーズを逆さにした形は「ヘッド・アンド・ショルダーズ・ボトム(逆三尊)」と呼ばれて、「下降トレンドが終わる」ときに形成されやすくなる。

ネックライン

ネックラインとはヘッド・アンド・ショルダーズとヘッド・アンド・ショルダーズ・ボトムの一番上あるいは一番下の山の安値に引かれるラインだ。

このネックラインはサポートラインやレジスタンスラインの役割も担っている。つまり、ネックラインを抜けて価格が下回った場合にヘッド・アンド・ショルダーズが完成する。実際のトレードでもヘッド・アンド・ショルダーズが見られたら、大きな利益を得られるチャンスだ。

ただし、ヘッド・アンド・ショルダーズを見つけた場合、すぐにエントリーするべきではない。ネックラインを抜けたタイミングである適切なエントリーポイントまで待つことが大切だ。また、ネックラインで絶対転換すると決めつけないほうがよいだろう。

ヘッド・アンド・ショルダーズに限らずチャートのテクニカル分析では、値動きの高い可能性を示しているだけである。思ったとおりの値動きにならかった場合は、確実に損切りを行うなどリスクを最小限に抑えることが必要だ。

実際にFXを始める


■FX口座数国内第1位
>>DMM FXの口座開設はこちら

■業界最狭水準のスプレッドが魅力
>>LIGHT FXの口座開設はこちら

■FX取引高8年連続国内第1位(※)
>>GMOクリック証券の口座開設はこちら

■信頼性の高いインフラ体制が魅力
>>YJFX!の口座開設はこちら

■業界最高水準のスワップがうれしい
>>みんなのFXの口座開設はこちら

■1通貨から取引可能
>>SBI FXの口座開設はこちら

■高い約定率で快適な取引を実現
>>FXプライムの口座開設はこちら

■自動売買「トラッキングトレード」が人気
>>FXブロードネットの口座開設はこちら

■高機能なツールで取引をサポート!
>>ヒロセ通商の口座開設はこちら

■自動売買取引で始めやすい
>>インヴァスト証券の口座開設はこちら

■お申込み当日から取引可能
>>LINE FXの口座開設はこちら

※ファイナンス・マグネイト社調べ(2012年1月~2019年12月)