松井証券は創業100年を越えた証券会社で、インターネット取引専業の証券会社として東証1部に初めて上場するなど、信頼性と実績が豊富である。

国内株式や信用取引だけでなく、投資信託やFXなど、幅広い金融商品を取り扱っていることが特徴だ。

また、セキュリティ対策やシステムの向上などに積極的に取り組んでいることも評価されている。

SBI証券は充実したサポートがあるため、特に50歳以上の口座開設者が多く、インターネットによる取引が苦手と言われている世代にも浸透している証券会社だ。

松井証券の口座開設の流れは以下の記事を参考にしてほしい。
松井証券に口座を開設するには?開設から取引の手順を紹介

松井証券,口座開設
(画像出典 : 松井証券)

手数料

松井証券の手数料はシンプルな料金体系が特徴だ。1日あたりの約定金額合計が50万以下の場合、取引手数料は無料であるため、投資初心者には利用しやすいだろう。

国内株式現物取引手数料

国内株式現物取引における手数料は1日の約定代金における合計金額によって決定する。

ボックスレート

10万円まで 20万円まで 50万円まで 100万円まで 200万円まで 200万円~1億円 1億円超
0円 0円 0円 1,100円 2,200円 100万円ごとに1,100円加算 110,000円

国内株式信用取引手数料

国内株式信用取引は国内株式現物取引と合わせた1日の約定代金合計によって手数料が決定する。

ボックスレート

10万円まで 20万円まで 50万円まで 100万円まで 200万円まで 200万円~1億円 1億円超
0円 0円 0円 1,100円 2,200円 100万円ごとに1,100円加算 110,000円

1日信用取引

インターネット経由の取引で日計りした場合、新規・返済の手数料は0円。
※新規建を行った当日の大引けまでに、建玉の反対売買または現引・現渡が行われなかった場合、1注文あたり3,250円(税抜)の手数料がかかる。

外国株式取引手数料

松井証券では国内市場に上場している外国株式は購入可能だが、米国株式や中国株式の取り扱いはない。

その他手数料

口座開設費 0円
口座管理費 0円
情報利用料 ネットストックトレーダー 1ヶ月1,800円
ネットストックトレーダー・プレミアム 1ヶ月3,000円
株式保管料 0円
外国債券保管料 -
入金手数料 ネットリンク入金、らくらく振替入金、定期入金であれば無料。銀行振込入金の場合は自己負担。
出金手数料 出金手数料は無料、即時出金の場合、1回あたり330円(ゆうちょ銀行不可)
外貨出金手数料 -
外貨出金手数料 -
買取請求手数料 1,100円

取扱商品

松井証券では以下の9種類の取扱商品がある。

  • 国内株式
  • 投資信託
  • MMF
  • PTS
  • 外国為替保証金取引(FX)
  • 先物・オプション取引
  • iDeCo(個人型確定拠出年金)
  • NISA、つみたてNISA
  • ETF/REIT

国内市場

現物取引

東証
大証 -
名証
福証
札証

信用取引

信用取引 東証1部・2部・マザーズ、JASDAQ上場などの松井証券選定銘柄
制度信用 東証1部・2部・マザーズ、JASDAQ上場などの松井証券選定銘柄

松井証券の信用取引に関する詳細は次の記事がおすすめだ。
松井証券で信用取引をするメリット 手数料無料で株主優待がもらえる?

その他商品

IPO
ETF
REIT
投資信託
単元未満株

海外市場

個別銘柄 ETF ADR
米国市場 - - -
中国市場 - - -
ASEAN - - -

ネット証券の比較はこちら
株初心者にもおすすめのネット証券会社ランキング

NISA

取引手数料

国内株式 国内投資信託 外国株式
買付 0円 0円 -
売却 0円 0円 -

取扱商品

国内株式
米国株式 -
中国株式 -
IPO
国内ETF
REIT
投資信託
単元未満株

ネット証券のNISA口座比較はこちら
NISA口座おすすめランキング、銀行と証券会社10社を徹底比較

つみたてNISA

松井証券のつみたてNISA口座は100円から積立でき、サポート体制が充実しているため、投資初心者が始めやすい証券会社だといえる。

特に、独自のロボアドサービス「投信工房」では、年齢や投資目的などの8つの質問に答えるだけで最適なポートフォリオを無料で提案してくれる。

松井証券のつみたてNISAに関する詳細は次の記事がおすすめだ。
100円から始められる!松井証券のつみたてNISAの特徴を解説
松井証券でつみたてNISAを始めるには 投信選びに便利な「投信工房」とは?

投資信託買付手数料 無料
最低積立金額 100円
積立頻度 毎月
引き落とし方法 証券口座に入金
ポイント還元 松井証券ポイント
全保有銘柄について以下を計算し、合計した金額
(月間平均保有金額)×{(販売会社が受け取る信託報酬率(税抜))- 0.3%)}×1/12
※銘柄ごとに1円単位で計算し、小数点以下は切り捨てる
取扱投資信託数 154本

つみたてNISAの証券会社比較はこちら
つみたてNISAおすすめ証券会社ランキング

IPO

SBI証券のIPO実績

主幹事数 引受幹事数
2015年 0社 16社
2016年 0社 11社
2017年 1社 14社
2018年 0社 9社
2019年 0社 21社
2020年 0社 3社(※)
※2020年7月20日時点

SBI証券のIPO抽選方法

平等抽選(事前入金が不要なため当選を確認してからの入金となる)

関連記事
IPOに強いネット証券会社はどこ?抽選方法・取扱実績を徹底比較

松井証券の取引

注文方法

指値
逆指値
成行
寄付成行
寄付指値
引成行
引指値
指値できず引成行
IFO
OCO
IFD

ツール

対応端末 ツール名
パソコン ネットストック・ハイスピード、株価ボード、QUICK情報、QUICKリサーチネット、チャートフォリオ、FXトレーダー・プラス
スマートフォン 株touch、松井証券 FXアプリ、投信アプリ

キャンペーン情報

松井証券では現在、新規口座開設で松井証券ポイントを200ポイントプレゼントするキャンペーンを実施している。

※2020年12月29日まで

松井証券の口コミ

松井証券の口コミ・評判

40代 | 女性
★★★★☆

1日の約定代金が50万円まで手数料が無料なので初心者にもおすすめできます。投資信託の購入手数料も無料で取引できる。またスマホアプリのツールも充実しており、特にチャートがシンプルで見やすいです。デイトレードで取引をしたい方は1日信用取引を利用すると他の証券会社よりも取引手数料を安くおさえることができます。

30代 | 女性
★★★★☆

松井証券で感じる一番のメリットに関しては、50万円までの取引にかかる手数料が無料ということです。
他の証券会社の場合、ここまで手数料が良心的なものも少なく、数百円単位でかかってくることが多いです。
一般の人だと、一回の取引で50万以上の株式を購入することはそうそうないと思うので、(無理のない金額だとすると) 非常にありがたい点です。

40代 | 男性
★★★★☆

昔のメリットになりますが、手数料が10万円まで無料というのは当時少額で取引をしていた私には大変助かりました。最近は同じような取り組みをしている証券会社が増えたため、現在ではメリットにはならなくなりましたが、当時は大変先進的な取り組みだったと理解しています。

40代 | 女性
★★★★☆

株取引専用のアプリがあるのでスマホで簡単に株の売買の取引が出来ることが一番のメリットです。ちょっとした休憩時間にアプリで株価をチェックして、買い注文を出したり、売り注文を出したり、売買が簡単に出来ます。取引金額によって手数料が無料になったりするのも、少額投資の自分にとってはメリットです。

40代 | 男性
★★★★★

手数料が安いところです。優待目的で複数の銘柄を購入したり、デイトレで20万円程度の金額を売買したい時に手数料が無料なのは非常に良いです。50万円を超える取引になった場合でも、他社と比較すると手数料が安いところが良いです。株を初めてやる方に是非オススメしたい証券会社です。

40代 | 男性
★★★★☆

1日50万円以内の約定金額であれば手数料が無料という点が最大のメリットだと思います。他の手数料が安いと言われている証券会社と言っても、何度も取引をすると手数料がかなりかかってしまうので、無料だとかなりお得だと思います。個人で株取引をする方にはおすすめです。

松井証券の口コミ・評判

40代 | 女性
★★★★☆

1日の約定代金が50万円まで手数料が無料なので初心者にもおすすめできます。投資信託の購入手数料も無料で取引できる。またスマホアプリのツールも充実しており、特にチャートがシンプルで見やすいです。デイトレードで取引をしたい方は1日信用取引を利用すると他の証券会社よりも取引手数料を安くおさえることができます。

30代 | 女性
★★★★☆

松井証券で感じる一番のメリットに関しては、50万円までの取引にかかる手数料が無料ということです。
他の証券会社の場合、ここまで手数料が良心的なものも少なく、数百円単位でかかってくることが多いです。
一般の人だと、一回の取引で50万以上の株式を購入することはそうそうないと思うので、(無理のない金額だとすると) 非常にありがたい点です。

40代 | 男性
★★★★☆

株取引専用のアプリがあるのでスマホで簡単に株の売買の取引が出来ることが一番のメリットです。ちょっとした休憩時間にアプリで株価をチェックして、買い注文を出したり、売り注文を出したり、売買が簡単に出来ます。取引金額によって手数料が無料になったりするのも、少額投資の自分にとってはメリットです。

記事一覧

今、読まれている記事